« 長崎の坂道 「更に丸山オランダ坂」 | トップページ | センダン »

2007年5月20日 (日曜日)

エフノク

Photo_96

ブランコを記憶のふちで漕いでいる

|

« 長崎の坂道 「更に丸山オランダ坂」 | トップページ | センダン »

俳句」カテゴリの記事

コメント

カラフルで良いですね~。
懐かしい思い出が蘇ってくるようで・・・
あっ!誰もいなければ今でも漕いじゃうけどね^^ 


☆ホセさん
こんばんは♪
いつもありがとうございます
びゅんびゅん漕いでください~~
見ても笑いませんから
笑いませんってばー

投稿: ホセ | 2007年5月20日 (日曜日) 21時26分

エフさん こんにちは
ブログにお立ち寄りくださって ありがとうございました
この写真も いいですね~(^ ^)
郷愁をそそられます


☆たびたまさん
こんばんは♪
ブランコの軋む音も懐かしいですネ
ちょっと揺らしてみたくなります
ありがとうございます

投稿: たびたま | 2007年5月21日 (月曜日) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/6486870

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« 長崎の坂道 「更に丸山オランダ坂」 | トップページ | センダン »