« エフノク | トップページ | エフノク »

2007年9月13日 (木曜日)

シオカラトンボ

Photo

このトンボは何トンボかこの夏ずーと悩みました

<塩辛蜻蛉>  トンボ科

このひょうきんな顔が下の写真のトンボと

同じだとなぜ気づかなかったんでしょうか

シオカラトンボのオス未成熟でした

Photo_3

シオカラトンボは白粉がふいたような

青いトンボと思い込んでいました

わかってみると平べったい腹、顔、尾の黒さと

似てるところもありました

Photo_4

未成熟のオスの色合いで尾の先まで

色づいてるのがメスです

メスはムギワラトンボと呼ばれます

Photo_5 

他の青いトンボと見分ける方法は

*目が緑がかった青色

*胸に2本の黒い線

*腹部の1/3が黒色でひらべったい

正面から見ると笑ってしまいますが斜めから

見るとちょっとニヒルなシオカラトンボでした

Photo_10

メスの産卵を見守ってるオス

メスは水中に尾を突きさしたり出したりして産卵

オスは他のオスが来たら追っ払います

ほほえましい風景に見えますがオスはメスが確実に

産卵するのを見届けたいのかも

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

蜻蛉」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!エフさん。
私も、シオカラトンボとムギワラトンボが同じだとは、つい最近まで知りませんでした。シオカラトンボとシオヤトンボの違いもそうです。
自分で昆虫を調べ出して驚いたことが山ほどあります。

昆虫から見ると、人間の男と女も違う生物に見えるのかな?
…最近は似てきたから同じに見えるのかな?

☆TOOLKITさん
おはようございます♪
エフの場合はムギワラトンボも
聞いたことなかったです
今度はムギワラトンボに遭遇した~い
シオヤトンボも未知のトンボです
知らないときは飛んでるトンボは
すべてただのトンボでした

トンボから見ると人間はただの巨人?!
あんまり興味持ってないような。。
食べれないから♪

投稿: TOOLKIT | 2007年9月13日 (木曜日) 21時51分

こんばんわ~

トンボちゃんってこんなにじっとはしてくれないでしょ?
なかなか、ピュっと動いてしまって、あらららら・・・みたいな

私はトンボちゃん、カメラに収めたこと無いです。
近づくと、さっと逃げられちゃって。

ひと夏、ず~っとお悩みトンボ・・・・
スゴイお勉強で見事解決。尊敬しまっす。

☆わんちゃんさん
おはようございます♪
トンボがどこかに止まったら
やった!と慌ててカメラを構えて
うきうき近づいてはいけません
トンボの複眼は動くものには敏感です
そろそろのろのろいきましょ

昆虫は赤い色が見えないと聞いて
いつもオレンジ色の帽子を被ってるので
なるほどと思ったのでした

名前調べ、そのうちわかるさ~くらいの
呑気さなのでまだ不明なのがたくさん♪

投稿: わんちゃん | 2007年9月13日 (木曜日) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シオカラトンボ:

« エフノク | トップページ | エフノク »