« エフノク | トップページ | エフノク »

2007年10月15日 (月曜日)

オオバショウマ

Photo_2

まるい蕾に弾けたブラシのような白い花

山地の林の縁で見つけました

<大葉升麻>  キンポウゲ科

オオバショウマは草丈0、5~1m

花は無柄で白い線のようなのはオシベ、

オシベより短く赤みを帯びてるのがメシベですが

この写真ではよく見えませんね

つぶらな瞳で見つめてるのはハエ?!

Photo_3

蕾は丸くて緑色の萼片がついてます

この蕾のなかにぎゅうぎゅうに花が詰まってます

緑色の萼片と小型の花弁は早落性です

Photo_4

葉は円心形で長さ7~20cm

5~9に裂けます

大葉というほど葉が大きくなかったので

何ショウマか悩みましたがイヌショウマは

本州にしか自生してなくサラシナショウマは

花に柄があります

 **本州にあるイヌショウマの花、実、葉が

    はるきょんさんのブログで紹介されてます

    オオバショウマによく似てます

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

山草原植物」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~

弾けたような白い花・・・・
バ~~ンとはじけるのでしょうか?咲く時って・・・・
がんこそうな蕾を見てるとそんなカンジがしないでもないです。

大きな葉っぱやねぇ・・・・

ウチのあたりでは見たこと無いです。


☆わんちゃんさん
おはようございます♪
大葉というからには手よりは大きいと
思ってしまいますがここのは小さかったです
あれっ。。
花と葉を一枚の写真に収められず
別々にしたのでわかりにくかったですね
花と葉が細長い茎で繋がってると
どう撮ればいいのか悩みます

投稿: わんちゃん | 2007年10月15日 (月曜日) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/8438081

この記事へのトラックバック一覧です: オオバショウマ:

« エフノク | トップページ | エフノク »