« ヤブラン | トップページ | ツチガエルのおたまじゃくし »

2008年2月20日 (水曜日)

エフノク

Photo_4

爆竹にはなやぎゆらり赤いランタン

|

« ヤブラン | トップページ | ツチガエルのおたまじゃくし »

長崎の教会」カテゴリの記事

コメント

わぁ、お祭りだ!
鮮やかな孔雀(?)に、ちょっと異国の情緒も漂ってます。
どこまでも続いていきそうな赤いランタン。
そしてどこか、遠い記憶のような、
不思議な感じも漂ってます。


☆Rieさん
おはようございます♪
長崎ランタンフェスティバル開催中です
といっても今日までです
もともとは春節祭といって華僑の人々が
中国の旧正月を祝う行事です
色とりどりのランタンの灯りが点ると眩暈がするくらい
明るくてあでやかで寒さも忘れてしまいました
観光客の多さにもびっくり!

投稿: Rie | 2008年2月20日 (水曜日) 22時51分

長崎はランタンフェスティバルなんですね
巨大ランタンが行きかって賑やかでしようね
ランタンにも、それぞれ意味があるとか・・・
異国情緒溢れる、長崎の祭り
一度観に行きたいで~す♪

☆ふくさん
どうぞ来年にでもいらっしゃってください♪
期間中は毎日イベントが開催されてますし
中華街をひやかしたり屋台でおいしいものも食べれます
ランタンは中国提灯のことですが丸い吊り下げる
提灯だけではなく動物や人をかたどった提灯も立ってます
意味はよく知りませんが干支が飾られてました

長崎ランタンフェスティバルとっても賑やかで
いつの間にか長崎を代表するお祭りになってました

投稿: ふく | 2008年2月20日 (水曜日) 22時54分

爆竹の音と火薬の匂いには、ワクワク~
心踊ってしまう! ラッパやドラの音もしましたか?賑やかで
楽しそうです。たくさんの赤いランタンが幻想的ですね。

☆ホセさん
おはようございます♪
長崎のお祭りには爆竹がかかせません
イベント会場では蛇踊りや中国獅子舞、中国雑技等
熱演で観客を興奮させていました
中華街や唐人街には赤いランタンがずらーっと
並んでいて暗闇の中冷たい風に揺れてました
ランタンもいろんな種類がありましたが
この赤いランタンがこころに残りました

投稿: ホセ | 2008年2月21日 (木曜日) 00時10分

エフさんのこれまでの写真とは異次元のような映像で驚きました、長崎ランタンフェスティバル、はじめて知りました、爆竹の音と匂いには童心に返る気がします。

爆竹に 童心返り 春迎う 


☆kazutyanさん
おはようございます♪
ちょっと派手だったですね~
夜の写真の撮り方がよくわからずに
うまく撮れなかったんです
それでも異国のお祭りなので色鮮やかで
きらびやかで興奮しました

    ランタンの灯り導く春節祭
 

投稿: kazutyan | 2008年2月21日 (木曜日) 09時40分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« ヤブラン | トップページ | ツチガエルのおたまじゃくし »