« ヤブチョロギ | トップページ | オオバヤドリギ »

2008年2月22日 (金曜日)

エフノク

Photo_5 

ランタンの灯り渦巻く春節祭

|

« ヤブチョロギ | トップページ | オオバヤドリギ »

長崎の教会」カテゴリの記事

コメント

エフさん、こんばんわ~♪
おぉ巨大ですねぇ
闇の中に浮かぶ龍
足がリアルで、素晴らしいですね
ランタンは、保存されるのでしょうか?

☆ふくさん
おはようございます♪
空想の生き物なのにここまでしっかり作れるって
人間の想像力ってすごいですね
全体を写そうと努力したんですが龍が動いてるのか
(動いてません。。)うまく撮れませんでした
灯りが点ってると命が吹き込まれたようで
白い息を吐きそうでした
ランタンの保存はどうするんでしょうね?
来年のランタンまでに調べておきます

投稿: ふく | 2008年2月22日 (金曜日) 21時13分

こんにちは。ドラゴンボールを7つ集めたんですね!もちろん願いは、世界平和ですよね(笑)


☆しぽさん
おはようございます♪
ぷーー吹き出してしまいました
ドラゴンボールは7個集めるんですか
南総里見八犬伝は8個の珠を持ってましたが
それを狙うワケじゃない?!
孫悟空、ブルマ、ピッコロ、亀仙人とキャラクターは
知ってたけどそんなテーマがあったとは・・・
世界平和願います

投稿: しぽ | 2008年2月22日 (金曜日) 22時52分

ランタン祭りですか 綺麗かですね~
ずいぶん いろんな形のランタン祭りがあるんですね!
そんな盛大なお祭りとは 知りませんでした
蛇踊りとかは よくニュースでも見た覚えがあるんだけど・・・
あれは くんちか(^ ^;)
山口にも ちょうちん祭りというのがあって
地味~なお祭りだけど(笑) やっぱり赤い提灯が
ほおずきか蛍の光か という感じで
街じゅうにともってて・・・ 綺麗でした
長崎のランタン祭り いつか 行ってみたいな~


☆たびたまさん
おはようございます♪
綺麗かとですよ~~
春節祭と呼ばれてましたが平成6年から規模を
拡大して長崎ランタンフェスティバルとして
長崎を代表するお祭りに成長しました
極彩色のランタンが長崎の街を彩ってエキゾチックで幻想的
唐寺を巡ったり長崎のうまかもんハトシやよりよりや鯨カツや
角煮まんなどなどを食べ歩いても楽しいです
たびたまさんにもきっと気に入ってもらえると思いますよ

たびたまさんは山口に住まれてたんですか
エフは性格が控えめなので?地味なお祭り大好きです
赤い提灯、昔話に出てくるような日本的な懐かしい
ほのぼのとしたお祭りのようですね

投稿: たびたま | 2008年2月23日 (土曜日) 00時36分

どの写真も綺麗に撮れてるじゃないですか~^^)
今年はだいぶ冷え込んだようですね。

☆コーヒーミルさん
こんばんは♪
そ・そうですかぁ~声が裏返りそう
すぐに気分が上向きますよーいいですか~
がしかしまったくどう撮ればいいのかわからなかったので
夜の写真は難しいです 
2月の夜はさぶかったですがランタンフェスティバルは
熱気が充満してました


投稿: コーヒーミル | 2008年2月23日 (土曜日) 11時19分

うわぁ~迫力ぅ~!!
ガッと開いた龍の足も、うねる鱗もかっこいい。
お祭り盛り上がったんでしょうね。
寒さもふっとびました?

☆Rieさん
こんばんは♪
金色の龍と緑の龍が絡み合って空に上昇中
さすが中国の生き物は極彩色
夜の闇の中で見るとド迫力です
イベント会場は屋外ですが人がいっぱいで熱気むんむん
しかし外は寒風に赤い提灯がゆらんゆらんしてました

投稿: Rie | 2008年2月23日 (土曜日) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« ヤブチョロギ | トップページ | オオバヤドリギ »