« エフノク | トップページ | エフノク »

2008年5月 3日 (土曜日)

キリ

Photo_2 

大きな木に紫の花が咲いてます

キリの花です

<桐>     ノウゼンカズラ科

とりあえずノウゼンカズラ科にしましたがゴマノハグサ科なのか

キリ科なのかノウゼンカズラ科なのかよくわかりません

桐の箪笥の桐の花です

木の高さは8~15mになります

樹皮は灰白色

Photo_3

枝先に5~6cmの淡紫色の花をたくさん咲かせます

花冠は筒状鐘形で唇状に裂けます

とっても大きな円錐花序が直立します

房が大きく近くで見ると花も大きいです

そして遠くから見てて想像する程神々しくない花。。

美しいモノは遠くから眺めていた方がいいようです

Photo_4

葉は対生して10~20cm 両面に毛が生えてます

果実は3cm 黄色く先端が尖った卵形

熟すと2つに裂けます 種子は数千個入ってるそうです

中国原産といわれているキリは良質の材で古くから

栽培されてきました

日本全土で野生化しています

材は柔らかく軽くて家具、下駄、楽器の琴もキリでつくります

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

帰化植物」カテゴリの記事

コメント

京都の上賀茂神社の競馬を見学に行った時
地面に薄紫の花がたくさん落ちていて「きれいやなぁ」と、思った記憶があります。
「なんちゅう花何やろ?」「桐の花どすえ・・・」と、そばのご婦人が教えてくれはりました。
見上げると、とても大きな高い樹でした。
こんなにかたまって咲いていたのか、記憶に無いです。

☆わんちゃんさん
「桐の花どすえ~」
なんて優雅な言葉でしょ
ナマで聞くと感激しそうです
さすが京都上賀茂神社格調高いです
そんなところで見ると桐の花も品よく見えると思います

長崎の桐の花はノウゼンカツラのような
ゴマノハグサのような大型の花でした

投稿: わんちゃん | 2008年5月 6日 (火曜日) 17時32分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キリ:

» 桐箪笥タンスの販売修理なら桐たんす情報NAVI [桐箪笥タンスの販売修理なら桐たんす情報NAVI]
桐箪笥タンスの販売修理なら桐たんす情報NAVIにお任せください [続きを読む]

受信: 2008年5月27日 (火曜日) 12時59分

« エフノク | トップページ | エフノク »