« エフノク | トップページ | エフノク »

2008年5月11日 (日曜日)

アゲハ

Photo

仲良しのアゲハを見つけました

どっちがオスでどっちがメスでしょう

下にいるほうがちょっと大きいです

<揚羽>    アゲハチョウ科

アゲハはナミアゲハとも呼ばれます

Photo_4 

交尾に夢中で?うーーんと近づいても逃げませんでした

幼虫はミカン科の植物を食べて大きくなります

アゲハとキアゲハは似てますが幼虫の時は柄が違います

蛹で越冬

Photo

キアゲハと区別がつきませんでしたが今回ようやくわかりました

前翅の付け根が網目模様なのがアゲハ、

黒っぽくなるのがキアゲハです

夏型はすこし大きくなります

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

」カテゴリの記事

コメント

アゲハをこんなに近くで見られるなんて・・・
野生の生き物は、季節を感じ、持っている時間を精一杯生きているんですねぇ~


☆ふくさん
この白い花には蝶が変わりばんこに蜜を
吸いにきてます
蜜を吸ってる時も夢中になっていますが
ラブラブの時も接近のチャンスです
長時間この状態でいました
命のきらめきに心躍りましたが蝶たちの
なんでもないような表情に命のリレーの
意味を教えてもらうのでした


投稿: ふく | 2008年5月12日 (月曜日) 00時16分

何やら鏡像のように対称になっていて面白い絵です。
アゲハも写真にしようと思うと、忙しく飛んでいてなかなか思うように撮らせてくれませんねー。


☆タロさん
おはようございます♪
アゲハたちは羽ばたきが多くて(翅が大きいから?)
お化けのような写真がいっぱい撮れてしまいます
手で押さえたくなりますネ
静止する時っていつなんでしょ
よく見かけるアゲハですがじっくり見ると鮮やかで
美しい蝶です

投稿: タロ | 2008年5月12日 (月曜日) 00時56分

ウチの庭の山椒の木にアゲハの幼虫が毎年、つきます。
幼虫も一生懸命、葉っぱを食べてますね。
まだ、今年はみかけません。

ひらひらととぶ姿は何時見ても、優雅・・・・・

ラブラブのアゲハがカワイイ!!


☆わんちゃんさん
おはようございます♪
アゲハどんなにくっついてるのかしげしげと
見つめてしまいました
見ちゃダメと言うこともなく(言いませんね~)
どの角度からも見せてくれました
おおらかなチョウです
山椒に今から産卵するんでしょうか
観察できますね♪

投稿: わんちゃん | 2008年5月12日 (月曜日) 16時57分

こんにちは。春は恋の季節ですからねぇ、うらやまし(笑)こっちではチョウチョはまだ見てないような気がします。ゴルフ場で目立つ虫はクモです。クモの巣にかかりまくりでイラつきます

☆しぽさん
こんばんは♪
春はすべてが目覚めるんでしょうか
いい季節です
恋も生まれるはずです
秋田に恋の季節が上陸する日も近い?!
蜘蛛の巣にばかりひっかかるんじゃなくて
女の子の網にひっかかってみましょうか

投稿: しぽ | 2008年5月12日 (月曜日) 20時27分

はじめまして♪

どれも、綺麗な画像で楽しめます。

アゲハ類は、だいたいが♂の方がぶらさがり状態で、
このアゲハの場合も、下の黒い方が♂です。


☆YODAさん
はじめまして♪
ようこそいらっしゃいました
アゲハどっちがオスやらメスやら・・・
来年の春交尾してたら区別がつくかも
(忘れてしまうこともよくありますが~)
ありがとうございます
ひさびさにアゲハを見て寒さを実感しました


投稿: YODA | 2008年11月18日 (火曜日) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アゲハ:

« エフノク | トップページ | エフノク »