« エフノク | トップページ | エフノク »

2008年6月17日 (火曜日)

ハラビロトンボ

Photo_2

シオカラトンボかなと思ってたら腹が平べったい

青灰色の粉の吹いたハラビロトンボでした

<はらびろとんぼ>   トンボ科

鼻のように見える目玉の下の額が青く見えます

目玉も胸も黒いです

鼻のように見えるトンボ他にもいました

マユタテアカネ、鼻息が荒そうですが鼻じゃなくて額です

Photo_7

これはオス、メスは黄色に黒の縞模様です

平地や丘陵地の池や湿原に棲んでいます

幼虫は冬にほとんど干上がった湿地でも生き延びることができます

腹をぺッチャンコに押しつぶされたような太く短いトンボです

平べったいトンボは他にショウジョウトンボがいました

Photo_4

ハラビロトンボのメスを見つけました

なんだか腹部が短くて太くてトンボ?

首も妙に長いしヘビトンボかも?!

などと悩んでるとすぐ近くにハラビロトンボオスが

接近のチャンスを窺ってました

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

蜻蛉」カテゴリの記事

コメント

不思議な身体のトンボもいるんですねぇ~
平べったいトンボって初めて見た様な気がします
いても多分気づかないと思いますが・・・
額の上に眼があるんですね
やっぱりエフさんはトンボ博士で~す\(^_^)/

☆ふくさん
おはようございます♪
どう見ても鼻?のようですよね~
額が黒いトンボもいたように思います
思い出してリンクしておきますね
平べったいトンボもいたような。。。
これはショウジョウトンボでした
去年覚えた筈が何でも忘却の彼方だ・・・がーーん

投稿: ふく | 2008年6月17日 (火曜日) 21時41分

こちらでも水田の上をトンボが飛び交う姿を見るようになりました。
長い事立ち止まって撮影を試みるのですが、全滅です。
こちらのはシオカラトンボだと思うのですが、高速飛行してばかりなので、未だ不明です。
おいらも、近日中に撮ってやる!と意気込んでいますが…さて…。


☆TOOLKITさん
おはようございます♪
なんくるないさ~おいらもすぐにゲットできるよ。
おいらって腕白小僧って感じですね!
高速飛行のトンボはどうやって撮るのか?
どこかにとまるのをじーーっと待つ?
待つのは時間との戦いですね。。
撮れたら秘訣を聞き出すぞーー

投稿: TOOLKIT | 2008年6月18日 (水曜日) 00時13分

せわしなく飛んでる、撮れない・・・
いくら止まっているとはいえ、そぉ~~っと近づいて・・・
これもなかなかの忍耐モンです。

お腹がぺっちゃんこで短い、
トンボってスマートなイメージしてたのに・・・・


☆わんちゃんさん
こんばんは♪
このハラビロトンボも飛んでたらスマートですって!
じっとしてるから腹広ですが飛んでたらそんなところ
じぇんじぇん見えません
軽々と飛び回るトンボってかっこいいですね
できればどこかにとまってもらって何トンボか
確認させてもらいたいものです、はい!

投稿: わんちゃん | 2008年6月18日 (水曜日) 16時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハラビロトンボ:

« エフノク | トップページ | エフノク »