« エフノク | トップページ | エフノク »

2008年7月 9日 (水曜日)

チシャノキ

Photo

夏の太陽を浴びて緑の葉が眩しいチシャノキ

<ちしゃのき>    ムラサキ科

木の高さは10~20m

葉が柿の葉に似ることからカキノキダマシの別名もあります

葉は互生して5~12cm

厚くふちに細かいギザギザがあり表面はざらつきます

若葉は食用になります

Photo_2

枝先に小さな白い花が集まって咲きます

花冠は5mmで5裂

よく似ているマルバチシャノキは葉が丸みを帯び

花のつき方が散房花序です

チシャノキは円錐花序 横広がりと縦三角の違い

果実は4~5cmの球形で黄褐色に熟します

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

樹木」カテゴリの記事

コメント

10m~20mとは、えらい高い木ですこと。
お花の写真がよく撮れましたね。

若葉は食べれるの??
お饅頭にでも巻くのかな?
それとも???


☆わんちゃん
若葉が野菜のチシャ(レタス?!)の味がするそうです
若葉は柔らかいんでしょうか
今は厚くて大きくてざらざらしてました

大きな木でしたが下の方の数枝が垂れさがって
うまいこと写真を撮ることができました

投稿: わんちゃん | 2008年7月 9日 (水曜日) 22時44分

可愛い!!
確かに葉っぱは、柿の葉に似てますね
でも・・・カキノキダマシとは可哀相な・・・
もしかしたら、柿の木の方が真似てるのかも?
かなりの高木なんですねぇ~

☆ふくさん
植物や生き物の名前は人間の勝手な思い込みや
都合で付けられた可哀想な名前でいっぱいです
きっと柿の木の方が誰でも知ってるということから
付けられたんでしょう
木が大きいといつ花が咲いてるのか気づかないです
そして木が大きいと花の写真が撮れない。。

投稿: ふく | 2008年7月 9日 (水曜日) 23時04分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チシャノキ:

« エフノク | トップページ | エフノク »