« アカバナ | トップページ | アジアイトトンボ »

2008年8月29日 (金曜日)

エフノク

Photo_4

切り替える季節スイッチ虫の声

|

« アカバナ | トップページ | アジアイトトンボ »

コメント

秋発見!ですね。
こうやって、そっとそっと、
小さなところから秋が始まっていくんだろうな。。。


☆Rieさん
なにやら少しずつ秋の気配が漂ってきました
秋を感じるのは果物でしょうか(食べ物か~)
梨、葡萄が店頭に並び始めました
もう西瓜やとうもろこしの季節は終わりなんですね
虫の声も耳を澄ますと聞こえてきます


投稿: Rie | 2008年8月29日 (金曜日) 22時33分

目の悪い私は、最初はカエルかと思ってしまいました。
ひょうきんな格好がたまりませんね〜!

今夜も雷が鳴っています…(汗)。
大雨にならなければ良いけれど…


☆TOOLKITさん
眼鏡だ眼鏡をかけないと~~
まだ幼齢のバッタさん小さかったです
正面から見ると犬とか小さな子供を思わせる
顔をしていて笑ってしまいました
バッタは鳴きませんし夏にもいるような気がしますが
秋の昆虫代表になってもらいました
ちょっと緊張の面差し。。

雨、本州は激しいですね
八王子とくにたちは近くか?うむうむ。。
ゲリラ豪雨が早々におさまることを願ってます

投稿: TOOLKIT | 2008年8月29日 (金曜日) 22時45分

今まさに~エフさんに飛びかかろうとする瞬間?^^
夏の賑やかなセミの声から、涼しげなコオロギやキリギリスの声へ
これも夏から秋への風物詩なんですね。


☆ホセさん
おはようございます♪
まだまだ飛びかかる度胸はなさそうな子供バッタ
バッタは鳴かないけどあんまり可愛かったので
秋の昆虫に入れてしまいました
あれ松虫が鳴きだした~♪を歌わないと虫の声は
何なのかわかりません とほほ・・

投稿: ホセ | 2008年8月30日 (土曜日) 01時36分

ギョギョ、一瞬アマガエルかとおもいました、これはキリギリスでしょうか、コウロギ、鈴虫、いろいろな虫たちが秋へのスイッチ役をしてくれます。こちらでは秋祭りが近くなると、小さな種類のコウロギが「サケコウテ、モチツケ」と鳴くと言わています。祭りが近いので酒を買って餅を搗いて準備しろと鳴くと言うのです。

こうろぎに 祭りの用意 知らされる


☆kazutyanさん
こんばんは♪
え~~眼鏡だ!
ちょっとバッタが小さかったんでしょうか
アマガエルもバッタも共通点は緑色。
キリギリス?!さて何でしょうか

kazutyanさんのところではコウロギも洒落た
鳴き方をするんですね おもしろい♪
コウロギも秋祭りに一役買ってるんですね

    耳澄まし虫の音当てる夜長く

投稿: kazutyan | 2008年8月30日 (土曜日) 14時49分

バッタのこんな姿、はじめてです。
アングルの妙ですね。
皆さんと同じく、最初カエルと思いました。

☆grassmonblueさん
え゛ーーー眼鏡が足りない!
そうなんですかカエルのように見えるんですね
子供のバッタって目が大きい
頭でっかちだし子供比率ってあるんでしょうか
明日アマガエルを正面から見てみよおっと♪

投稿: grassmonblue | 2008年8月30日 (土曜日) 21時46分

ウワッ!! 鉢合わせ!! お見合い!!
こんな真正面から、お会いしたこともなくて・・・
脚が、楽しいですねぇ~
なんとも、ユニークなお姿で・・・
ファンになってしまいそう


☆ふくさん
おはようございます♪
横から見るとバッタとすぐにわかりますが
真正面からは思わぬ顔になってしまったようです
昆虫は小さいのであんまり記憶に残らないのかも
それにしてもあどけないやんちゃな顔のバッタくん
何バッタか・・・わからにゃい。。

投稿: ふく | 2008年8月30日 (土曜日) 22時50分

まさか護国神社?
昨日寄って、同じバッタを写してきたんですよ。
真正面からは撮れませんでしたけどね(笑)
仮面ライダーを思い出すのは、私だけ?


☆ねこおばさん
おはようございます♪
友人の家のレモングラスの葉っぱの上にいました
大きさがまちまちのバッタがいる中でも
一番小さなバッタを狙って撮ったのがよかった?
護国神社は大村に行ったときは時々のぞいてるので
出会えたらハイタッチで祝いましょうネ♪

投稿: ねこおばさん | 2008年8月31日 (日曜日) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« アカバナ | トップページ | アジアイトトンボ »