« ミヤマウズラ | トップページ | コシアキトンボ »

2008年9月 6日 (土曜日)

エフノク

Photo_3

過ぎていくじかんの透過槿花

|

« ミヤマウズラ | トップページ | コシアキトンボ »

コメント

槿の花びらを透過した光がステンドグラスのようで美しいです。見えない時間の通過を光の透過のなかに見られたのですね、いいエフノクです。私は一日でまたつつましく蕾のような形に戻って散る槿の花に潔さを感じます。

散り花の 姿つつまし 槿かな


☆kazutyanさん
こんばんは♪
いつもやわらかな励ましのコメントありがとうございます
槿の花がこんなに輝くなんて思ってませんでした
光ってすごいパワーです
夕日の中の槿を見てたら透過という言葉が
頭に侵入してしまいました
一日花の槿、萎む前の絢爛

    いちにちをひらいてとじて槿花

    


投稿: kazutyan | 2008年9月 7日 (日曜日) 15時42分

うむー よく寝たな
過ぎていくじかん ってとこかな
ほんと むくげ ふようはいいベッドだ
しかし この夏は笑ったな
隠してた金のティアラを本物だと思ってもっていくんだもんな
野山をサンダルで駆けるあの活発なお姫さまのことだから
わかりやすいとこに置いてて良かった
本物のティアラは秘密の場所に隠しとこっ
<北のカエル>

☆グールドの帽子さん
こんばんは♪
なんですとーー?!
なんたる失態なんたる落ち度・・・
あのティアラがまがいものだったとは唖然騒然呆然
もう幼馴染のコメちゃんに結婚祝いにあげてしまった
黙っとかんば。。
北のカエルさん南のアマガエルさんを紹介するから
牡丹カエルと芙蓉カエルをリンクで結ばせてね!
秘密の場所の探索は続くのだ~~

投稿: グールドの帽子 | 2008年9月 7日 (日曜日) 15時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« ミヤマウズラ | トップページ | コシアキトンボ »