« コシアキトンボ | トップページ | エフノク »

2008年9月 7日 (日曜日)

エフノク

Photo_5

掌の中の純愛ぴょんと逃げだした

|

« コシアキトンボ | トップページ | エフノク »

コメント

この句、好きだなー。
逃げられてしまった純愛だけど、
ちょっとお茶目な印象も受ける句ですね。
あ、でも「逃げられた」のではなく、
純愛を卒業して大人の愛を知ったのかも。

☆RieRieさん
純粋純情純愛どこかに残ってるんでしょうか
残ってるなら死守しなくては。。。
逃げ出すなんて困る~~
大人の愛はもっと大人になるまで待って!
(もっと大人っていったい何歳でしょうね)

投稿: RieRie | 2008年9月 8日 (月曜日) 02時19分

おおおおおぉ~ 蛙ちゃん、こんにちわ~♪
エフさんにご挨拶する前に、思わず声をかけたくなりますね
純愛繋がりの、カエルちゃんたち、拝見しましたぁ~
お花の中の蛙、お花の色が映っているのか、保護色に変っているのか
色が微妙で、綺麗ですねぇ~
おめめパッチリ、見つめられると、純愛に発展しそうで・・・
蛙ちゃんとの恋・・案外素敵かも・・・


☆ふく蛙さん
こんばんは♪
カエル繋がりでしたねありがとうございます
牡丹カエルも槿カエルも幸せそうな顔だったでしょ
花の中の蛙を見つけたらリンクをお願いしますね
(なんの意味もありませんがおもしろい♪)
夢心地の蛙、童話の世界からやってきたようです
右目と左目が離れていて焦点を結んでるのか謎ですが
純愛を秘めてる感じがします
人間の体温が嫌いなようです雨蛙・・・恋は不向き?

投稿: ふく | 2008年9月 8日 (月曜日) 12時14分

蛙には表情がありますね、おおきな目は何を語っているのでしょう、突然な純愛の告白に驚いているのかな、純粋な目で応えています。

涼しげな 眼差し愛しい 蛙かな


☆kazutyanさん
こんばんは♪
アマガエルいつもはどこにいるのか雨が降ると
庭のあちこちで鳴き始めてたくさんいることに
驚きます
眼が離れてて愛嬌のある顔ちいさな前脚後ろ脚
何を考えてるんでしょうね

   色変えて緑の蛙秋の中

投稿: kazutyan | 2008年9月 8日 (月曜日) 15時44分

きゃぁ~、なんて可愛い瞳の持ち主かしら?
こんなこと書いたらやっぱり変かなぁ(笑)
でも、こんな澄んだ瞳はなかなかお目にかかれません…。

純愛? とんと聞かなくなりましたねぇ。
いつまでも消えないで欲しい言葉ですが…。


☆ねこおばさん
おはようございます♪
蛙さん女性に人気の様子
どこを見てるのかわからないつぶらな瞳が
魅力的なのかも・・
この澄んだ瞳はカメレオンのように右左別々に
動くんでしょうか
純愛・・・どこに仕舞い込んでるんでしょうね
ちょっと探してみますか

投稿: ねこおばさん | 2008年9月 8日 (月曜日) 23時25分

か・・・かわいい・・・!!
カエル、お目目と、ちょっと微笑んでいるような表情が
とってもかわいいですね。

「純愛」って・・・!と思って全部見てしまいました。
うむー。
花の中で微笑んでかわいいですね。純愛かぁ・・・。


☆aniseさん
おはようございます♪
雨蛙の夢見る瞳へようこそ。
ちいさな吸盤つきの指すべすべの肌
潤んだ瞳水分を含んだふにゃふにゃな体・・・
どこもとってもチャーミング~
花の中でまどろんでる蛙を見つけたら一報下さい
純愛クラブ会員にもれなく入会できます?!

投稿: anise | 2008年9月 8日 (月曜日) 23時30分

このアマガエル、グレーとグリーンの混ざり具合がいいですね。
アマガエルの体の色が中途半端な変化なのは、どこで昼寝をしていたからでしょう?

☆タロさん
おはようございます♪
にゃっはーーー。。
さすがタロさん体色の変化わかりましたか、、
玄関の格子戸の隅で寝てたのを確保しました
ぺたーっと隅っこにくっついてたので顔が見えんバイ
ということで掌の中で撮影しようとしたところ
葉っぱの上に逃げられたのでした
体色の変化、茶色・灰色には斑迷彩模様で
対応してるようです

投稿: タロ | 2008年9月 9日 (火曜日) 01時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« コシアキトンボ | トップページ | エフノク »