« エフノク | トップページ | エフノク »

2009年2月24日 (火曜日)

エフノク

Photo

後輩は如月駆ける学び舎よ

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

空がどよーんとして寒そうです。もうそこまで
春が来ているというのに、まだまだ寒い日が
つづきますね。こうなったら走るしかないか~
ここはエフさんの母校?^^


☆ホセさん
おはようございます♪
長崎はぐずついた雨が続いてます
そうなんです、エフが通った中学校です
校舎は建て変わりましたが運動場はそのまま
運動場の周りの土手をクラブ活動でよく走りました
今も後輩が何周も走ってました 元気だ~

投稿: ホセ | 2009年2月25日 (水曜日) 00時01分

こんばんは!

校庭が広いですね。
土で、それほど整備されていない校庭が何故か懐かしさを感じます。

こちらの校庭は整備され過ぎていてアスファルトの校庭もあります。

綺麗過ぎるのも問題有りですねー

☆digiphotoさん
おはようございます♪
エフが通ってた当時から広々とした運動場でしたが
今もまったく変わってません
この広い運動場を何周も走ってたなんて信じられません
以前は木造校舎だったのですが今は公共住宅のよう
そこがちょっと不満。
中学校というと頭上の大きな木を思い出すのでした

投稿: digiphoto | 2009年2月25日 (水曜日) 00時44分

母校のグランドには故郷の思い出が凝縮されているような気がします。そのグランドが過疎の村ではだんだん寂しくなっていくのが哀しいものです。

子らの声 聞けぬグランド 過疎の村

☆kazutyanさん
こんばんは♪
時々行くと懐かしさでいっぱいになります
もうこれ以上変わらないでほしいというのが願いですが
ただのセンチメンタルなのぞみです
どこも過疎化なんですね
未来はあふれる光で満ちていてほしいものです

     学び舎の窓に手を振る生徒たち

投稿: kazutyan | 2009年2月25日 (水曜日) 09時13分

私の母校(中学校)は廃校になり今はありません。
大阪市なんですよ、だんだんと町が高齢化したのかな?
お隣の中学校と合併したみたいです。
母校が無くなるって、寂しいモンです。


☆わんちゃんさん
学び舎がなくなるってしんみりしますね
どこも子供の数が少なくなってるんでしょうか
都心部より郊外に宅地が移ったとか
そのままの姿で運動場が残ってるのは奇跡的?!
写真や記憶の中に特別な場所として残しておきたいですね

投稿: わんちゃん | 2009年2月26日 (木曜日) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/28345236

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »