« エフノク | トップページ | エフノク »

2009年3月10日 (火曜日)

エフノク

Photo_2

夢でみた道へと続く白い朝

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

凄い霧の朝ですね。
今日の東京は4月中旬の桜も終わっている暖かさだったので日本は広いと改めて感じました。

霧の向こうが気になります。


☆digiphotoさん
おはようございます♪
寒い朝だったので放射冷却?でしょうか
午後はのどかな春のうららかさでした
霧の向こう気になりますね~
何も無い田舎の風景ですがなにかあるようで神秘的。
霧って想像を膨らませてくれますね

投稿: digiphoto | 2009年3月10日 (火曜日) 21時16分

今朝は8時30分に家を出て三浦を通って仕事へ行ってました。
最初は雲海のイメージで、走ってるうちに霧だぁ。
バイパスに入るとまだ所々は霧でしたね。
霧は大好きです。
濃い霧の向こうにはきっと何かがある。
この思いはいくつになっても消えません。


☆ねこおばさん
おはようございます♪
頭の中でねこおばさんの通勤ルートを思い描いてみました
ふんふんふん
8時30分頃、霧出てました 濃霧でした
朝起きたときは霧はまったく気になってなかったので
いつの間にこんな濃霧?とわが目を疑いました
夢の中で霧をさすらうのは困りますが現実に霧の中を
さすらうのはわくわくしますね
雲海の中の運転も楽しそうです

投稿: ねこおばさん | 2009年3月10日 (火曜日) 21時53分

こんばんは♪
「霧深き・・・・」と啄木の短歌に詠まれたのが私のふるさとです。
この写真を見て霧に深く包まれたふるさとの朝を思い出しました。
霧の向こうから現われるのは何でしょう・・・・

☆bikkiさん
こんばんは♪
霧に深く包まれたふるさとって
石川啄木は岩手の生まれなんですか
訛りのある北の方くらいの覚え方でした
繊細で透明な短歌魅力的です
たまーに霧が発生すると深い霧の中に入って
行きたくなります
霧の中を歩くと湿り気が気持ちいいですね

投稿: bikki | 2009年3月10日 (火曜日) 22時27分

おお。消えるグラデーション♪(笑)
こういう自然のソフトフォーカスな写真を撮りたいのだが
なかなか遭遇しません。高い山に登ればいいのかな?


☆ホセさん
こんばんは♪
自然のソフトフォーカス=霧ですね
うまい!
朝寒かったので日が昇って急に温度が上昇して
霧が発生したようです
平地で濃い霧が出てちょっと高台はなんもなしでした
逆に山の上で霧が被ってる時もあるし
地形と気温も関係あるようですね

投稿: ホセ | 2009年3月10日 (火曜日) 22時48分

霧に向って歩いて見えてくる風景は普段見ていたものでも新鮮に見えます。人生の霧の彼方には夢や希望が持てます、スリルもありますが、方向を見失う危険があります。でもすべてが見通せるのもどうかな?

☆kazutyanさん
こんばんは♪
霧の中から列車が来てる音だけ聞こえてきました
どっちからくるんだ?
見慣れた列車も半透明
霧の中から現れて霧の中へ消えていきました
霧でうすぼんやりしてると気持ちもしっとり
思わぬものが現れてどっきり
自然現象は時々不思議なものです

 

投稿: kazutyan | 2009年3月11日 (水曜日) 19時38分

霧の日は写真撮りたくなりますよね、
毎日ある風景じゃないから・・・

ここは制限時速30ですか?
みんな30で走ってるのかなァ??
と疑いの目??

☆わんちゃんさん
霧が出ると写真を撮りたいですがどう撮ればいいのか
わからない・・・・
川沿いの道はガードレールがないので危ないのですが
30キロで走る人はまずいません
朝は誰もがすごいスピードで走行してます
そんなに急いでどこへ行くーー通勤の人は焦ってますね

投稿: わんちゃん | 2009年3月13日 (金曜日) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/28558189

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »