« タチチチコグサ | トップページ | トゲヒゲトラカミキリ »

2009年6月25日 (木曜日)

エフノク

Photo_3

あこがれのまだ見ぬ海へ泳ぎだす

|

« タチチチコグサ | トップページ | トゲヒゲトラカミキリ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

珍しく人物登場ですね!。
水平線を二分割する人の影…まさかこの人が泳ぎだしたりしないですよね(汗)。
いよいよ夏ですね〜!

☆TOOLKITさん
おはようございます♪
防波堤の上に座って海を見てる少女
ちょっと猫背なのが気になりますが
きっと遠く遠くを見てるのでしょう。。。
携帯メールを見てるとなるとちと困る
無防備な彼女たちを夏の太陽は見逃しません
きっと日焼けでヒリヒリでしょう

投稿: TOOLKIT | 2009年6月25日 (木曜日) 22時17分

北の海は冬になると演歌の世界、
情念の風や雪で荒れまくり・・・
比べてナガサーキの海は
まだ見ぬ国や島へのあこがれは太陽のように
まぶしく明るい感じがします
しかし、子どもも中学生くらいになると
あこがれの大半が異性に向き始め・・・

エフさんと海は切っても切れない縁のようです

☆グールドの帽子さん
おはようございます♪
長崎は海に囲まれた県なのでなにかと得してます
雰囲気の違う海が楽しめます
干潟の海、陸に囲まれた海、アジアと繋がってる海
写真の海は刺激的な波が外洋からリズミカルに
打ち寄せてくる海です
なんとも豊かな環境なのですが少女たちの興味の
対象となるには大きな温度差があるようです
あこがれは手の届かないところにあるんでしょう

投稿: グールドの帽子 | 2009年6月25日 (木曜日) 22時19分

夢を叶えるためには、まずはチャレンジ!
大きい波もあるかもしれないが
勇気を出して~大丈夫。海はつながっているんだから・・・
つい、そんなエールを送りたくなってしまう。

☆ホセさん
おはようございます♪
若者にエールをありがとうございます
自信があるようで全くない少女たち
背中は頼りないですね~
無数の選択肢が広がってる海に勇気を出して
泳ぎだすとあれ・・・浮いてる泳げる、
夏は一歩踏み出せる季節ですね進め少女たち!

投稿: ホセ | 2009年6月26日 (金曜日) 00時31分

心は海原遠くにどこまでも広がって・・・
でもまだ逡巡しているような後姿。


☆grassmonblueさん
こんばんは♪
夏の海は眩しくて少女の心はさまよいがち
海って心を解放してくれる何かがありますね
青空に青い海・・・久々にスカッとしました
海に向かって叫びたい叫べたら。

投稿: grassmonblue | 2009年6月26日 (金曜日) 09時35分

水平線の向こうに夢を求めているのかな、長崎の海は世界中に続いているのだから、夢は大きく持てるでしょう。

夏の海 乙女の夢の 果てしなく

☆kazutyanさん
こんばんは♪
水平線の終わりには虹の橋があるのだろう
という歌を思い出してしまいました
少女の前にはどこにでも渡れる虹の橋が
見えてるのかもしれません

    この空の青さに染まる夏娘

投稿: kazutyan | 2009年6月26日 (金曜日) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/30277154

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« タチチチコグサ | トップページ | トゲヒゲトラカミキリ »