« トゲヒゲトラカミキリ | トップページ | ヨウシュヤマゴボウ »

2009年6月26日 (金曜日)

エフノク

Photo_3

六月は無色透明鏡の国

|

« トゲヒゲトラカミキリ | トップページ | ヨウシュヤマゴボウ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

田植えの終わった田んぼを眺め、明鏡止水の心境なんて・・・、なんていきませんかな、でも気持ちいいもんですね。

☆kazutyanさん
こんばんは♪
梅雨の時期に水鏡に青空の写真を撮りたかったので
いつもの田んぼに行ってみました
もう少し水が溜まってると完璧な鏡になったかも
なかなか思ったように巡りあいません
明鏡止水の心境に辿り着くのはいつのことやら・・・

投稿: kazutyan | 2009年6月27日 (土曜日) 16時06分

お互い周りに田んぼがたくさん。
時には青空が田んぼの中にまるごと入ってたり(笑)

たんぼが大きな鏡になるこの季節。
寄り道の楽しみが増してます。


☆ねこおばさん
こんばんは♪
晴れてる日も曇ってる日も雨の日も水鏡を
覗いてしまいます
稲が成長したら水面が見えなくなるので
短い間の楽しみですね
住んでるところが田園風景の中なので
夜は蛙の鳴き声も楽しめます
(ちょっと風情ありすぎ?!)

投稿: ねこおばさん | 2009年6月27日 (土曜日) 16時38分

小学生の頃(←遥か昔)住んでいた団地の傍には田んぼがあり、
泥だらけになって遊んでいました。
長閑で懐かしい気持ちになりました。

☆Rieさん
こんばんは♪
泥だらけで豊かな小学生時代だったようですね
子供の頃は汚れてもその後のことは考えなくて
いいので楽しかった思い出がいっぱい!
今でもスニーカーに泥が付いてたり爪に泥が
入り込んだりしてることが多いです。。。

投稿: Rie | 2009年6月27日 (土曜日) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/30292178

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« トゲヒゲトラカミキリ | トップページ | ヨウシュヤマゴボウ »