« マルバハッカ | トップページ | セマダラコガネ »

2009年7月 3日 (金曜日)

エフノク

Photo_4

永遠の夏へ流れる川滔々

|

« マルバハッカ | トップページ | セマダラコガネ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

これは、風情の有る川ですね。
細く長い川、昭和の匂いを感じます。


☆digiphotoさん
おはようございます♪
本州の川と比べるととっても短く水量も少量
ですがこれでも一級河川
ここは下流なので川幅がずいぶん太く流れてます
この橋の上は見晴らしがよくいつも上流に
カメラを向けてしまいます

投稿: digiphoto | 2009年7月 3日 (金曜日) 23時39分

釧路湿原のような感じですね、九州にこういう川があるのは知りませんでした。

梅雨雲の 色を浮かべて 川静か

☆kazutyanさん
こんばんは♪
下流の橋の上から見るといい雰囲気に
見えてしまいましたが上流には工事車両が
入り込みいつもいろいろやってます
川も安泰ではいられない世の中です

    延々と川は流れる梅雨最中

投稿: kazutyan | 2009年7月 4日 (土曜日) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/30391050

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« マルバハッカ | トップページ | セマダラコガネ »