« キハダカノコ | トップページ | アオビユ »

2009年7月22日 (水曜日)

エフノク

Photo_5

太陽と月と人間みつめあう

|

« キハダカノコ | トップページ | アオビユ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

そうですね、これくらい月や太陽を見つめることはないでしょう。広大な太陽系の正確な動きに感動します。


☆kazutyanさん
こんばんは♪
世界中の人たちが同じ方角を見上げるなんて
面白い出来事に参加できて楽しかったです
正確に動いているから予測できるんですね
宇宙の神秘に触れた貴重な体験でした

投稿: kazutyan | 2009年7月23日 (木曜日) 14時53分

みえたのですね。日食。
一見三日月のようですが、左上方の光がずいぶん強いですね。
やはり不思議な光景です。


☆grassmonblueさん
こんばんは♪
曇り空が思わぬプレゼントをくれました
雲が動くので見えたり見えなかったりでしたが
神秘的な時間でした
終わってから欠けていく太陽を時間を追って
撮ればよかったと気付きました
次回遭遇できるなら準備万端で臨みます

投稿: grassmonblue | 2009年7月23日 (木曜日) 21時17分

撮れたんですね。いいなぁ。
私は職場だったので、見ることは何とか…。
写真は無しです(涙)
確かに曇り空だったから、ここまでゆっくりと見れたかなと。
写真撮られた方から1枚もらえたんで、アルバムには貼れそうですが…。

☆ねこおばさん
こんばんは♪
朝から曇ってたのであきらめてましたが見れました!
曇ってないと写真は撮れませんでしたね~
木漏れ日が欠けた太陽の形になると聞いて
期待してましたがそれは見れませんでした
街中でもたくさんの人が空を見上げてたのが
ほほえましかったです

投稿: ねこおばさん | 2009年7月24日 (金曜日) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/30655697

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« キハダカノコ | トップページ | アオビユ »