« アリノトウグサ | トップページ | キボシカミキリ »

2009年8月22日 (土曜日)

エフノク

Photo_5

完璧なちいさな儀式恋蜻蛉

|

« アリノトウグサ | トップページ | キボシカミキリ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

これも護国神社?
恋蜻蛉から以前の記事に飛んできました。
うん、護国神社は本当にトンボの宝庫ですね。
イトトンボの細い体がすごくキレイに見えますねぇ。

もし、よかったら、明日アップする記事のニイニイゼミの横の虫さんを見てもいたいのですが。
最近お手上げが続いて、エフさん頼りのネコです。

☆ねこおばさん
おはようございます♪
ここはどこかの池(場所を説明できない・・・)です
イトトンボがいるとつい写真を撮ってしまいます
小さいくせに生意気そうで神秘的で・・・
頼りになる物知りな昆虫博士がいるといいですね~
にわか昆虫好きでは期待に答えられるか・・・
それでもちゃっかり拝見させてもらいますね

投稿: ねこおばさん | 2009年8月23日 (日曜日) 01時20分

恋蜻蛉、いい響きですね。
季語なのかしらん。
コイトンボーコイイトトンボ。


☆grassmonblueさん
こんばんは♪
季語に悩むこの頃・・・
8月は立秋が過ぎると俳句の世界では秋・・・
こんなに暑いのにまだ夏でしょうとぶつぶつ
恋蜻蛉は季語ではありませんが蜻蛉は秋の
季語になってます蜻蛉生まれるは夏
あんまり気にすると撃沈するのでゆるゆるです
恋蝶も恋人も恋してると美しい響きですネ

投稿: grassmonblue | 2009年8月23日 (日曜日) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/31061150

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« アリノトウグサ | トップページ | キボシカミキリ »