« ホソミオツネントンボ(越冬型) | トップページ | ツクシハギ »

2009年9月 4日 (金曜日)

エフノク

Photo_5

翻る木の葉に触れて風の神

|

« ホソミオツネントンボ(越冬型) | トップページ | ツクシハギ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

巨大な黒い蝶に見えます。こんな蝶がひらひら羽ばたいたら竜巻が起きます、蝶巻きかな、幼稚な発想笑ってください。

☆kazutyanさん
こんばんは♪
いつもコメントありがとうございます
同じコメントが2つ入ってたので1つ削除させてもらいました
巨大な蝶はモスラより美しく幽玄でしょうね
黒いのでアゲハチョウでしょうか
蝶だと正義の味方な感じがするのはなぜでしょう

投稿: kazutyan | 2009年9月 5日 (土曜日) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/31235242

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« ホソミオツネントンボ(越冬型) | トップページ | ツクシハギ »