« エフノク | トップページ | エフノク »

2009年10月14日 (水曜日)

エフノク

Photo

秋落日夜の帳の釦押す

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

凄い!「の」と「す」しかひらがなが無い…(笑)。
俳句では良く有る事なのかもしれませんが、何となく驚いてしまいました。
ボタンと仮名で書くとクリックしたくなりますが、釦と書くと金属に塗装された丸いスイッチを思い浮かべます。
日本語って面白いなあ…。

☆TOOLKITさん
おはようございます♪
漢字は硬質な感じひらがなは広がる感じ
片仮名は異質な感じ
日本語って同じ言葉でも文字にすると少し
受け取るイメージが違うのが面白いですね
耳で聞く言葉と目で見る言葉
これからの表現が広がりそうなコメントを
ありがとうございます

投稿: TOOLKIT | 2009年10月14日 (水曜日) 23時55分

私は同じ夕景でも、落日とか黄昏と表現すると、何か侘しくなり、夕焼けとか夕映えと言うと、明日に希望をつなげる気がします。おかしな考えでしょうか。


☆kazutyanさん
こんにちは♪
日本語って奥深いですね
言葉に微妙なニュアンスがありますね
その微妙なニュアンスを生かして文章を書いたり
話したりするとより気持ちが伝わるってことでしょうか
夕映えや夕焼けはまだ華やかで暖かさの残る言葉
だと思います 言葉って大切に使いたいと思いました
ありがとうございます

投稿: kazutyan | 2009年10月15日 (木曜日) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/31787913

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »