« ツルマメ | トップページ | クサキリ »

2009年10月 4日 (日曜日)

エフノク

Photo_6

黄泉の国へと落ちていく秋入日

|

« ツルマメ | トップページ | クサキリ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

入日の上にいるのは飛行機でしょうか。
巨大なドームに吸い込まれそうに感じます。
SFの世界のように。
というより実際に海上空港なのでしょうか。


☆grassmonblueさん
こんばんは♪
太陽とともに奈落の底に落ちていく飛行機
海の縁から滝になって落ちていくとSFらしいかな~
日の入りが早くなってきました
長崎空港は大村湾の中にあるので夕日を見てると
飛行機が飛んできます
ここは湾になってるので海に沈む太陽ではなく
対岸に沈んでいきます

投稿: grassmonblue | 2009年10月 5日 (月曜日) 11時55分

美しい夕景ですね、日没と同時に着陸するのは旅客機でしょうか、機内から見る夕日も印象的でしょう。

☆kazutyanさん
こんばんは♪
おおそうですね!
西側に座ってる人からは夕日が綺麗に見えたでしょうね
飛行機から見る日没は記憶に残りそうです
空中からってどう見えるんでしょうか
経験してみたいです

投稿: kazutyan | 2009年10月 5日 (月曜日) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/31642394

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« ツルマメ | トップページ | クサキリ »