« エフノク | トップページ | エフノク »

2009年10月28日 (水曜日)

イヌタデ

Photo

イヌタデは一本では大したことないですがたくさん咲いてると

ボリューム満点で秋を盛り上げてくれます

<犬蓼>    タデ科

草丈は20~50cm

日当たりのいい道端や空き地で普通に見られます

Photo_2

2~5cmの花穂は紅紫色かまれに白色の小花の集まり

花といっても萼が5裂しています

花期は6~11月

黒く見えるのは果実

Photo_3

葉は互生して3~8cm

小花をあかのまんまと呼んでままごとの赤いご飯に

見たてて遊ぶそうです 

遊んだことありませんが小さなご飯茶わんに山盛りにすると

赤飯のようでしょうね 

小さなお箸では絶対摘めないけど食べてるふりも楽しそう 

北海道から九州まで自生しています

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

自然」カテゴリの記事

植物(草)」カテゴリの記事

コメント

そうそう、アカマンマと言うてままごと遊びに・・・・
って聞いたことあります。
私も遊んだことないですけど・・・・・

散歩道を田んぼのあぜ道にすると、
いっぱいのイヌタデに出合えます。

ここで、馴染みのお花に出合うとホッ・・・・

☆わんちゃんさん
おはようございます♪
ままごと遊びも地方地方で遊び方が違うのかも
今ならいろんな遊び方ができそうですが
女の子たちままごと遊びしてるんでしょうか
この季節散歩してると小さな花がたくさん咲いてますネ
雑草と呼ばれてる花たちの可憐なこと

投稿: わんちゃん | 2009年10月28日 (水曜日) 22時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イヌタデ:

« エフノク | トップページ | エフノク »