« フタバムグラ | トップページ | キスジアシナガゾウムシ »

2009年11月11日 (水曜日)

エフノク

Photo_6

来世からあぶくのひとつ枯蓮の池

|

« フタバムグラ | トップページ | キスジアシナガゾウムシ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

う〜…。
コメントを付けるのをためらう程に暗い雰囲気ですね。
でも、しばらく見ていたら、これもアリだな、と思えて来ました。
美しきもの…いずれはたどる道…ですね…。


☆TOOLKITさん
おはようございます♪
蓮池は枯蓮池に変貌してました
風がびゅんびゅん吹いてさみしげというか寒かったです
強風が吹きまくる荒れた天気でした
池の底には蓮根が眠ってると思うとそう暗くない
泡もメッセージに思えました

投稿: TOOLKIT | 2009年11月12日 (木曜日) 01時00分

こんにちわ^^

この写真。。寂しくなります。。


☆りゅうなさん
こんばんは♪
だんだん寂しくなってきましたね
冬になるともっと寒くて寂しくなるのかと
思うとしょんぼりしてしまいます
楽しい写真を撮ることにしましょう

投稿: りゅうな | 2009年11月12日 (木曜日) 17時30分

枯れ蓮は形の面白さ、色の渋さ、絵になりますね、絵の展覧会でも、油絵に描いているのをよく見ます。

☆kazutyanさん
こんばんは♪
水の中に折れた枯れ蓮の実
葉も折れて風でぷらぷら揺れてました
強風でさざ波もできてあぶくも浮かんでと
何にもない枯蓮池でしばらく遊んでました
これで雪が降ったり凍ったりするともっと
絵になるでしょうね

投稿: kazutyan | 2009年11月12日 (木曜日) 18時03分

蓮池もこんなにおどろおどろしくなるんですね。
何かを象徴しているような。


☆grassmonblueさん
こんばんは♪
蓮池に行くといつも芥川龍之介の『蜘蛛の糸』が
浮かびます
ここの蓮池の底に蜘蛛の糸の世界があるのかも・・・
と思って撮ったからおどろおどろしくなってしまった?!
子供の頃受けた印象って大人になっても
変わらないようです

投稿: grassmonblue | 2009年11月12日 (木曜日) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/32177165

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« フタバムグラ | トップページ | キスジアシナガゾウムシ »