« エフノク | トップページ | エフノク »

2009年11月20日 (金曜日)

エフノク

Photo_4

空から落ちた冬のひとつぶ涙雨

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

冬の雨はほんとうに涙のような気がします。見ていると哀しくなり貰い泣きします。また春が来るから夏がくるからと気分を切り替えます。


☆kazutyanさん
おはようございます♪
誰もいない海
どんよりと重たく垂れこめた空から雨がぽつん
海沿いの道は行き止まり
しぶしぶ戻らないといけません
冬が寒いのは当たり前ですがなかなか体が
うまく対応してくれません
体も準備期間が必要なようです

投稿: kazutyan | 2009年11月21日 (土曜日) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/32289047

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »