« エフノク | トップページ | エフノク »

2010年1月26日 (火曜日)

エフノク80

Photo

  少女の頬ふれていく冬のてのひら

  【はらかいてエフノク】

  <急ぎ足の少女>

  冷たい海風の中急ぎ足の女の子が歩いていきました
  おねえちゃんは自転車で先に行ってしまいました、、、
  待って待って~焦るけど走りたくない。。
  女心は少女も複雑
  上着が風にはためいて頬は赤く鼻水も出そう

  撮影場所:海の側の公園
  撮影日:2008年12月7日

  ヤシの木の右向こうに見えるのは長崎空港
  長崎の空港は海上空港です
  ヤシの木が植えてあると南国ムードいっぱいですが
  潮風は冷たくけっこう寒いです
  と寒がりなのでそう感じるだけかもしれません
  この空港から五島、壱岐、対馬へ行くことができます
  まだ行ったことないのさみしい。
  
  

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

エフノク100」カテゴリの記事

コメント

少女の急ぎ足が手に取るように解る解る・・・
風がきついのかな、お洋服が後ろへ後ろへ・・・・・と。

風がふくらませてる


>この空港から五島、壱岐、対馬へ行くことができます

あっと、言う間に着いちゃいます??か?


☆わんちゃんさん
誰かに見られてると走りたくても走れない
女の子って小さくても世間を気にしてますね
ちょっと前傾姿勢で風になんか負けないぞ!

長崎から30分程度でどの島へも飛んでいけます
おっ近いですね~
島へ行ってみたいです

投稿: わんちゃん | 2010年1月26日 (火曜日) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/33135182

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク80:

« エフノク | トップページ | エフノク »