« エフノク59 | トップページ | エフノク58 »

2010年2月19日 (金曜日)

エフノク

Photo_2

四辺からたたまれていく春浅い海

|

« エフノク59 | トップページ | エフノク58 »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

こんなところに椅子が、人魚の休息用の椅子でしょうか、

人魚にも 憩える春が 近くなり


☆kazutyanさん
こんばんは♪
洒落た椅子なんですがとっても重たくてとっても冷たい
閉店のままのレストランの裏に置いてありました
誰か座ってるんじゃないの?と思ってしまいました

    春めきて見えない誰か座る椅子

投稿: kazutyan | 2010年2月20日 (土曜日) 10時25分

チェアひとつにいろんな連想をかきたてられます。
ロマンチックからペシミスチックまで・・・
で、
答え読んじゃいました。現実ですね。

☆grassmonblueさん
こんばんは♪
ペシミスチックは悲観的なさまとありました
現実はそっとしておいて想像をたくましくする方が
面白かったりして・・
椅子の作りが凝ってるので持って帰りたいと
不埒なことを考えてしまいましたが重いのです

投稿: grassmonblue | 2010年2月21日 (日曜日) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/33446812

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク59 | トップページ | エフノク58 »