« エフノク45 | トップページ | エフノク44 »

2010年3月10日 (水曜日)

エフノク

Photo

山里の朽ちゆく家にわすれ雪

|

« エフノク45 | トップページ | エフノク44 »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

人が住まなくなった家、
笑い声や話し声など何処へ行ってしまったのかしら?
賑やかだったでしょうに・・・・・


☆わんちゃんさん
反対側からこの家をみたら猫ちゃんが座ってました
いつの間にか猫が棲みついて猫屋敷?!
朽ちていく家にはお似合いのアイテムですね・・

投稿: わんちゃん | 2010年3月11日 (木曜日) 21時34分

朽ち行く家はちょいと寂しげ。
家にも魂があるなら寂しかろうに。
猫ちゃん住み着いてくれたなら、よかったねぇ。


☆ねこおばさん
こんばんは♪
今にも崩れ落ちそうな雰囲気だったので
大丈夫かな~
でもその時は猫ちゃんも野生の本能で
切り抜けるでしょう
山里には放置された家が多いです

投稿: ねこおばさん | 2010年3月12日 (金曜日) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/33716354

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク45 | トップページ | エフノク44 »