« ヘイケボタル | トップページ | エフノク »

2010年6月29日 (火曜日)

エフノク

Photo_6

たましいのいれものつるす蛍籠

|

« ヘイケボタル | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

エフさん おはようございます
蛍籠、はじめて見ました
最初は新種の巨大ミノムシかと思いました
いい形というか、まさしくたましいの入れ物に見えます
(エフさんこそ、おもしろいものが好きですね)

日本は対パラグアイ戦、いい戦いをしたと思います
あれだけ熱いたましいで戦ったのに
ホント神さまはきまぐれです


☆北キコリさん
こんばんは♪
蛍籠は子供の頃に祖母が作ってくれました
しかし記憶はおぼろでもどかしい
作り方を覚えてた友人に教えてもらって
蛍が逃げ出す蛍籠完成しました
地域で形は少しずつ違うようです
長年作ってみたかった蛍籠がようやくできました

ワールドカップサッカーを応援したてたので眠い・・・
勝負の世界はきっちり勝ち負けが決まって潔ぎよい
神さまの采配も勝負のウチなんでしょうか
応援のパワーを送るにも南アフリカは遠かった。

投稿: 北キコリ | 2010年6月30日 (水曜日) 02時13分

おはようございますー。
蛍籠ってこんなのなんですねー!!
大きさも色々あるんでしょうか。
今年は蛍見られなかったなぁ…
この写真、私は巨大蜂の巣かと思いました(笑)。

☆なをさん
こんばんは♪
蛍籠は編む時の加減で大きくも小さくもできます
麦藁がなくても他の素材でできそうです
まだ麦藁があるので作り方を紹介できたら
いいなーと考えてます
次は蛍を籠に入れてみる!
巨大蜂の巣ね!
ハタオリドリの巣みたいという人もいました

投稿: なを | 2010年7月 1日 (木曜日) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/35575494

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« ヘイケボタル | トップページ | エフノク »