« アケビコノハ | トップページ | クサアジサイ »

2010年8月 5日 (木曜日)

エフノク

Photo_5

うまれたら夏の際までどどけ波

|

« アケビコノハ | トップページ | クサアジサイ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

波紋はどこまでも広がりそうです。明日はどこの国の岸辺に届いているのでしょう。その微かな波紋が誰かの心を動かすかも知れません。

 わが想い 波紋となりて 果てしなく

☆kazutyanさん
こんばんは♪
波紋が波になりどこかまで続いていく
想像すると目が星になりそうです
どこか遠い国に届くといいな~
地球儀を見て考えてみると可能性が
あるのは東南アジア?!
ロマン溢れる句をありがとうございます

投稿: kazutyan | 2010年8月 6日 (金曜日) 16時53分

ステキ!!!光を受けたステンドグラスみたい!小さな泡をはじく足の指先の白さが妙になまめかしい!気持ち良さが伝わってきましたよ。群青色のような、海松色のような、深~いマリンブルー。。。このまま じっとして いた~い・・・(*^-^)。


☆チョロピコさん
こんばんは♪
トン足に間違われると困るので爪先だけにしました
違う意味でなまめかしかったりして。
海水は気持ちよいのですが太陽の日差しが
強烈過ぎてすぐに退散です
燃えるように熱い・・・
体温越えです
          

投稿: チョロピコ | 2010年8月 6日 (金曜日) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/36045391

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« アケビコノハ | トップページ | クサアジサイ »