« エフノク | トップページ | エフノク »

2010年10月26日 (火曜日)

ヤサイゾウムシ

Photo_2

毛深いゾウムシはヤサイゾウムシ

短い毛が体中に生えてます

<野菜象虫>    ゾウムシ科

体長7、5~8mm

ブラジル原産の帰化昆虫です

鼻先が黒い

Photo_3

全体は灰褐色で上翅にハの字の白い斑紋

お尻部分に一対の突起

前胸背板が四角

Photo_4

ヤサイゾウムシの名前の通りいろんな野菜を食害します

ナス科、アブラナ科、キク科、セリ科、マメ科などを

食草にしています

Photo_5 

ヤサイゾウムシはメスだけの単体生殖をするのでこれはメス?

オスはいないんでしょうか

春に羽化し暑い夏は夏眠し秋から冬に活動します

帰化しているのは本州、四国、九州

帰化昆虫はこれまでにラミーカミキリキマダラカメムシ

アオマツムシヒロヘリアオイラガクロマダラソテツシジミ

を紹介してます

(2010年10月23日撮影)

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

恋をしなくても済むのは煩わしくなくて良い事?
それともときめきが無くて寂しい?
…はて…?。
外来種と帰化した昆虫との境目はどこにあるのかな?…。
何故か、今日は「?」が一杯になりました…(汗)。


☆TOOLKITさん
おはようございます♪
昆虫の単体生殖は進化それとも退化?
最終的にメスしかいなくなるのかしらと
考えると味気ないような・・・
外来種と帰化の境い目は?
類似語でよく似てる言葉のようですね
もっと違うと思ってましたがほとんど同じ意味
環境の意味で使うか園芸の意味で使うかで
微妙に違うようです
それをしっかり説明できないもどかしさ。。

投稿: TOOLKIT | 2010年10月26日 (火曜日) 23時33分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤサイゾウムシ:

« エフノク | トップページ | エフノク »