« ヒメノボタン | トップページ | ヒメカメノコテントウ »

2010年11月11日 (木曜日)

エフノク

Photo_5

冬日和ねじれた影の生える足

|

« ヒメノボタン | トップページ | ヒメカメノコテントウ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

植物とは思えない形ですね、日のよく当たる場所へ這って行こうとしているようです。でも蕾を持っているところは植物ですね。

陽を求め 蠢いている アロエの葉


☆kazutyanさん
こんばんは♪
肉厚の葉は生き物のような太さで
固い蕾は爬虫類の鱗のようでした
路地に根を張った生命力に溢れたアロエ
これを見ると長崎は暖かなところのようですね
後を向いてる時は蠢いている気配はしました
素敵な句をありがとうございます

投稿: kazutyan | 2010年11月13日 (土曜日) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/37626887

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« ヒメノボタン | トップページ | ヒメカメノコテントウ »