« エフノク | トップページ | エフノク »

2010年11月14日 (日曜日)

アキアカネ

Photo

夕焼け小焼けの赤とんぼ♪の赤とんぼはアキアカネ?!

<秋茜>     トンボ科

体長36~43mm

ナツアカネほど赤くなりませんが赤とんぼ代表です

Photo_2

胸部は褐色で腹部側面には黒条

このアキアカネはオス

メスは赤くならない個体もいます

Photo_3

アキアカネは6月頃池で羽化し暑くなると山へ避暑に行きます

ちょっと涼しくなるとまた里へ戻ってきます

暑いのが苦手なトンボです

出現期間6~11月

Photo_4

アキアカネ7のメスではないでしょうか

平地の低山地の池、沼、水田に棲み

北海道、本州、四国、九州に生息します

赤とんぼはリスアカネマユタテアカネマイコアカネ

タイリクアカネヒメアカネネキトンボコノシメトンボ

ノシメトンボを紹介してます

いったい赤とんぼって何種類いるんでしょうか

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

蜻蛉」カテゴリの記事

コメント

子供の頃みた赤とんぼはもっと赤かった記憶が…。
ホントにアキアカネを見ていたのかなぁ。
当時は赤いトンボは皆赤とんぼだったから(笑)。
…でも、翅の模様は確かに赤とんぼだった。
記憶の中で美しくなる物って沢山ありますよね…。


☆TOOLKITさん
こんばんは♪
赤いトンボは赤とんぼだとおもってました
まさか赤とんぼにたくさんの種類があるなんて・・
トンボ科アカネ属のトンボが赤とんぼとか
まだまだ出会ってない赤とんぼがいっぱい!
記憶のフィルターを通ると美しいものは
より美しく美しくないものも美しかったように
思うようになっていきますね

投稿: TOOLKIT | 2010年11月15日 (月曜日) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アキアカネ:

« エフノク | トップページ | エフノク »