« コガシラアワフキ | トップページ | エフノク »

2010年12月21日 (火曜日)

エフノク

Photo_6

冬の日の空いっぱいの余白かな

|

« コガシラアワフキ | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

余白・・・好きな言葉の一つです。バランスは粗密があるからこそ。線の世界は無限ですね。モノクロにぴったり!!1


☆チョロピコさん
おはようございます♪
冬の空は曇りがち
余白なのか空白なのか・・・
裸木も寂しい灰色の空も淋しいし
それでも見上げるとなんか綺麗
線の世界、それそれ!
これからモノクロの世界多くなりそうです

投稿: チョロピコ | 2010年12月21日 (火曜日) 23時01分

そういえばグールドも先の日曜
冬の余白を森で眺めておりました
エフさんの冬の日より
込み入っている冬の空でした

クリスマスも近いです
エフさんのケーキも見たいな
ナナナ・・


☆グールドの帽子さん
おはようございます♪
落葉樹が豊富なイナカーナの森
落ち葉の森へお出かけですか
静かな北の森
そのまま冬眠してしまいそう

そうかクリスマス目前ですね
急にモンブランが食べたくなったのはなぜ?

投稿: グールドの帽子 | 2010年12月22日 (水曜日) 00時21分

裸木の枝があるから余白が見えるのですね。
 天を掃き チリ一つ無き 冬の空

☆kazutyanさん
こんばんは♪
裸木は空を掃き清める箒!
葉が落ちる季節でないと掃除できませんね
余白も生まれません
暮れにぴったりの句ありがとうございます

投稿: kazutyan | 2010年12月23日 (木曜日) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/38165585

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« コガシラアワフキ | トップページ | エフノク »