« ヒラタハナムグリ | トップページ | ユウゲショウ »

2011年4月30日 (土曜日)

エフノク

Photo_5

海薫る確かな腕にいだかれる

|

« ヒラタハナムグリ | トップページ | ユウゲショウ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

エフさん、おはようございます。

パパの胸と海とどっちが広いかって言ったら
どっちもおんなじくらいですね。

何よりも確かな乗り物、パパの腕。
この高さから観た景色、女の子は大人になっても
覚えててほしい気がします♪


☆aniseさん
こんばんは
パパはおおきくて力持ち
こんな父娘を目にすると胸がキュンとしますね
しあわせな光景です
記憶ってどれくらいまで辿れるんでしょうね
せいぜい3歳くらい?!
それも唐突な記憶の断片のみ覚えてるものです
残念です・・・

投稿: anise | 2011年5月 1日 (日曜日) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/39813963

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« ヒラタハナムグリ | トップページ | ユウゲショウ »