« エフノク | トップページ | エフノク »

2011年6月18日 (土曜日)

オダマキトリバ

Photo

小さい蚊のような蛾

<苧環鳥羽蛾>    トリバ科

翅の開張1、8mm

トリバの仲間は調べるのが難しくてオダマキトリガにしましたが

ブドウトリガにも似てるような・・・

よくわかりませんでした

Photo_2

翅が狭いような気がしますがこれで精一杯広げてる?

細長い翅には鳥の羽根のような細かい毛が密集して

生えています

この細かな毛で空気をかきわけて飛ぶのでしょうか

Photo_2 

どれが翅でどれが脚なのか悩みますが多分体を

支えているのが前脚と中脚

中脚の関節のところに棘のようなものが見えます

(わかりにくいので書き込んでみました)

幼虫の食草はオダマキ、ネギ、イヌゴマなど

他所の庭だったので何が植えてあったのか調査不足です

北海道、本州、四国、九州に生息します

そよかぜさんのブログではキンバネチビトリガ

紹介されてます

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

ややこしい形をしていますね(笑)。
私のレンズで撮るにはどこにピントを合わせるかが難しそうですね。
細長い翅は、グライダーのように滑空性能が良いのかな??
…じっと見ていてもどれが脚なのかわからないです…(笑)…。

☆TOOLKITさん
おはようございます
飛ぶところを見ましたが滑空するほど
飛べないようです
やっぱりどこが脚なのかわかりませんか?
棒を抱えてるのが脚で目玉も見えてるのですが
わかりにくいですね。。。
下手な字ですが書き込んでみました 
読めるかな~

投稿: TOOLKIT | 2011年6月19日 (日曜日) 01時13分

ご丁寧に文字まで入れて頂き、ありがとうございます。
これで部位は判りましたが、それでもやっぱり全体像が掴みにくい虫さんですね(笑)。
…滑空できないとなると…意味不明の翅ですね…謎…。


☆TOOLKITさん
おはようございます
活字で文字を入れることができるといいのですが
見苦しい文字になってしまいました。。。
見た目は蚊に似せて羽根は鳥に似せて
面白い蛾です
TOOLKITさんにビシッとピントを合わせて
翅を撮ってもらいたい蛾です
いつもコメントありがとうございます

投稿: TOOLKIT | 2011年6月20日 (月曜日) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オダマキトリバ:

« エフノク | トップページ | エフノク »