« エフノク | トップページ | エフノク »

2011年8月20日 (土曜日)

キイトトンボ

Photo_3

やっとこ見つけました、キイトトンボ

<黄糸蜻蛉>    イトトンボ科

体長35~46mm

いることは知ってましたがなかなか探し出せませんでした

鮮やかな黄色と緑色のオスのキイトトンボ

腹部は太めで先端に黒い斑紋があります

イトトンボの仲間では大き目

口元が何か言ってるように動いてます

Photo_4

どうやら『いい加減にしろあほんだら!』くらいは

言ってる形相・・・とにかく怒ってるようです

目玉は緑色で口元は黄色

緑色の複眼の間にある3個の黒い点は単眼

喜んでアッチカラモコッチカラモ写真を撮ったので

イライラしたようです

Photo_5

メスは胸部が緑で腹部が黄色か緑色

この個体は褐色を帯びています

平地から丘陵地の水草の多い明るい池や湿地を好みます

本州、四国、九州に生息します

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

蜻蛉」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

派手な色なのに意外と見えにくいんですよね!。
今年は撮りに行けなかったなぁ。
…キイトトンボがいる公園は特別暑いんです(汗)…。


☆TOOLKITさん
おはようございます
見つけられないのでもっと見えにくい色だと
思ってました
なんとも鮮やかな蛍光黄色なんですね
気も強そうだし気に入りました
急に今年の夏が充実して思える単純さ。
ひとりでニカニカしてます

投稿: TOOLKIT | 2011年8月20日 (土曜日) 23時15分

おはようございます。キイトトンボおめでとうございます。表情がよ~く撮れていますね。こうしてみるとなんだかカマキリっぽく見えます。そして、たしかに怒ってますね。


☆はるきょんさん
こんばんは
ありがとうございます
今年も半ばあきらめ気味でしたがいましたね
もうにこにこです
田んぼばかり探してましたが池の側の
草むらにいました
キイトトンボもやんちゃな顔をしてますね
横向くとカマキリに似てる気がします
昆虫も結構表情があるのではないかと思うこの頃。

投稿: はるきょん | 2011年8月21日 (日曜日) 08時30分

1枚目の画像のキイトトンボ、魅力的です。
黄色と薄緑、すばらしい配色でおしゃれですね。
3カット目の♀はずいぶん地味なんですね。
イトトンボは撮影も同定も難しいので、いつもパスしがちですが、
機会があればぜひ撮影したいです。


☆grassmonblueさん
こんばんは
ほーんと黄色と緑の色が素敵なトンボです
口元が黄色かったのでそこがまた可愛い
メスは地味なので最初ベニイトトンボのメスと
区別がつきませんでした
(池にベニイトトンボもいました)
見慣れるとキイトトンボの方が胴が太いです
イトトンボは遠くへ逃げないので撮影しやすいし
なにより小さくてかわいらしいです

投稿: grassmonblue | 2011年8月21日 (日曜日) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キイトトンボ:

« エフノク | トップページ | エフノク »