« ヒメガンクビソウ | トップページ | シラホシトリバ »

2011年8月27日 (土曜日)

エフノク

Photo_8

島原の子守唄列車がこぼす唄の種

|

« ヒメガンクビソウ | トップページ | シラホシトリバ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

エフさん、こんばんは。
こちらは夏復活、毎日暑いです。
九州はいかがでしょうか。

九州はかわいい列車がいっぱいあって楽しいですね。
今まで周りに九州の人ってあまりいなかったので
知りませんでしたが、こちらでいろいろな場所を見せていただくうちに
いつか行ってみたい~!と思うようになりました。
これからも九州の楽しい場所きれいな場所、いろんな場所を
見せてください。
楽しみにしてます!!


☆aniseさん
こんばんは
嬉しいコメントありがとうございます
九州8県の中の長崎ですが九州代表で
がんばります
意外と九州って多いんですね8県もある
と今改めて気がつきました
長崎の住人ですが行ってみたいところだらけです
対馬とか壱岐とか五島とか・・・
遠くてなかなか行けません
そのうちに紹介できたらといいな~
長崎も残暑が厳しくなって戻ってきました
お互い体調に気をつけて乗り切りましょうネ

投稿: anise | 2011年8月28日 (日曜日) 20時16分

暑さがぶり返しましたがあと一息頑張りましょう。
島原の子守歌で、作詞、作曲の宮崎康平さんの奥様のことを思い出しました。なかなか、静かだけれど芯が強い方です。
宮崎康平さんが邪馬台国の本を書かれるにあたり、片腕になったと言うことがよく分かるような方でした。
書道に、俳諧に、胡弓に、ボランティアにと活動されておられます。何度か、一緒に飲んだことがありますが、いろいろお話をしたことを思い出します。
千々石ミゲルについては私のブログのコメントに回答にならない回答を書いております。ミゲルの半生は謎だらけです。
あっ、私も対馬におりましたが良いところですよ。飛行機で行けばあっという間です。是非一度は行って見てください。


☆sugikanさん
こんばんは
島原の子守唄は宮崎康平さんの作詞作曲
物悲しい子守唄ですね
胸がしんとします
残暑厳しいちいさな駅で頭の中に繰り返し
流れていた子守唄
全部歌えないのですが残念。。。
幻の邪馬台国の本読んでみたいですね~

いろんなところに行きたいのですがなかなか
思ったようにいきません
対馬はなんじゃもんじゃの花の頃がよさそうです
強く願ってたらそのうちに行けるでしょう

投稿: sugikan | 2011年8月29日 (月曜日) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/41383587

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« ヒメガンクビソウ | トップページ | シラホシトリバ »