« シワナガキマワリ | トップページ | コガネタヌキマメ »

2011年11月14日 (月曜日)

エフノク

Photo_7

やわらかないのちのひとつ小春日和

|

« シワナガキマワリ | トップページ | コガネタヌキマメ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

カマキリさん、何を思ってエフさんをみつめているのかなぁ?

今の時期のカマキリってゆっくりゆっくり動くんですね。
がんばってって声をかけたくなります。


☆ねこおばさん
おはようございます
食べないで~~
とびびってるのでしょうか。。
だんだん寒くなってきて昆虫たちの数が
めっきり減ってしまいましたね
真剣に生きてる昆虫たちものほほんと
生きてる私も命はひとつ
がんばりが足りないと思うのでした

投稿: ねこおばさん | 2011年11月15日 (火曜日) 00時45分

ちょっと恥じらうようなお顔がかわいい。
写真に撮られて嬉し恥ずかしなのかも・・・?
虫ってあんまりよく見たことがなかったのですが
表情豊かなんですね。
暖かな一日、カマキリくんも楽しく過ごしたのでしょう。


☆aniseさん
おはようございます
急に寒さがやってきましたね
カマキリは横顔は残忍なイメージ
正面から見るとやや可愛く見える?!
目がマスカットみたいな緑色
カマキリはこれから来る冬は越せない運命
寒いので動きも鈍いのです
カマキリは冬を越せない運命を知ってるのか
知らないのかしっかり生きてます

投稿: anise | 2011年11月15日 (火曜日) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/43011876

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« シワナガキマワリ | トップページ | コガネタヌキマメ »