« ツツクチカクシゾウムシ | トップページ | タツノツメガヤ »

2011年11月 8日 (火曜日)

エフノク

Photo_5

はなびらの重なりぬくし冬立ちぬ

|

« ツツクチカクシゾウムシ | トップページ | タツノツメガヤ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

あらまぁ~素敵な薔薇?白でなく かといってピンクもでない  上品な色合いですね。

私の家の玄関にも薔薇を植えています。買ったときは 大丈夫かなと思うくらい元気がなかったのですが、春よりもこの秋 次々と蕾をつけて 一輪ずつ楽しませてくれています。
 それがまた 一輪ごとに微妙な色合いなんです。
毎日 薔薇に向かって「いってきます」 「ただいま元気だった。お水あげるからね」って声かけていますよ~


☆kirakirakomekkoさん
おはようございます
完璧な花、薔薇・・・キレイですね
色は黄色に見えましたが花びらの端っこが
オレンジっぽいピンクでした(逆かも)
写真は忠実に再生できてませんね
植物は声を聞いてるらしいので話しかけるから
花が次々に咲くのかもしれませんね
と考えると楽しくなるのでそう考えましょう
薔薇は寒さに強いのか霜が降りて花びらを
凍らせても咲いてたりするのでもうしばらく
楽しませてくれそうですね
  

投稿: kirakirakomekko | 2011年11月 8日 (火曜日) 23時47分

いい匂い!

☆たびたまさん
おはようございます
バラいい匂い大好きです
しかし写真を撮るだけ撮ったら香りのことは
すっかり忘れてました
なんだか損した気分。。。

投稿: たびたま | 2011年11月 9日 (水曜日) 18時21分

古今東西、愛とか美とかの象徴はバラね。
原種から新種まで幾多の花物語が生まれ、生産者はネーミングにも素敵な名前をつけたりして・・・。
一枚一枚の花びらのそり方も完璧!「ぬくし」な~んてお見事!!


☆チョロピコさん
こんばんは
バラは冷静で情熱的
恋より愛って感じがします
原種のバラはノバラのような可愛い
バラだったのでしょうか
バラの花物語は長い長いお話なのでしょうね
寒くなってもまだ花を咲かせてくれるバラ
たいてい真正面から撮ってしまいます

投稿: チョロピコ | 2011年11月11日 (金曜日) 11時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/42932975

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« ツツクチカクシゾウムシ | トップページ | タツノツメガヤ »