« エフノク | トップページ | エフノク »

2012年2月26日 (日曜日)

エフノク

Photo

きさらぎの旅の途中橋渡る

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

今晩は!
島原鉄道が走る国見町神代に緋寒桜を観にいってきました。
見頃はもう少しってところでしょうか。
神代小路に梅・椿・緋寒桜が咲いています。

「梅の花 ひたすらたえて 春を待つ」
やっと 一句出来ましたぁ~~~~

☆kirakirakomekkoさん
こんばんは
昔のままの武家屋敷が残ってる
雲仙市国見町神代小路は佐賀藩神代領
鍋島家の飛び地だったんですね
有明海を船で行き来してたのでしょうか
緋寒桜がもう咲いてるんですね
さすがに島原半島は暖かい?
何回か行ったことあるのですが緋寒桜の頃には
まだ行ったことありません
梅の句ありがとうございます
梅と椿と桜の競演あでやかでしょうね

投稿: kirakirakomekko | 2012年2月27日 (月曜日) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/44274380

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »