« エフノク | トップページ | エフノク »

2012年4月25日 (水曜日)

タデマルカメムシ

Photo

スイバの茎にいた丸っこいハムシかと思いましたが

黒光りしたタデマルカメムシでした

<蓼丸亀虫>   マルカメムシ科

体長3~4mm

厚みのある丸い体型でコロコロしてます

この写真では白い点に見えますが背中に一対の

黄色い斑紋があります


Photo_2

スイバはタデ科です

このカメムシはイヌタデやサクラタデなどの

タデ科植物の汁を吸います

出現するのは4~10月


Photo_3

翅の縁は黄色い縁取りがあるとのことですが

・・・・写真がいまいちでよくわかりませんね

本州、四国、九州に生息します

丸っこいカメムシはマルカメムシを紹介しています

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

蓼食う虫も好き好き…な、カメムシさんですね(笑)。
私なら絶対に名前がわからないと思います。
どう見てもハムシだもの…(汗)。
…3〜4mmだと撮影がかなり難しいですよね…凄い…。


☆TOOLKITさん
こんばんは
小さな虫さんがこの世にはたくさん存在する
虫の世界は濃密ですね
最近のデジカメは性能がいいのでピントを
合わせてシャッターを押すとよく撮れます
しかし3~4mmが限度
2mmの虫は撮るのが難しいのです
目でもよく見えません
なーんてカメラのことが分かってる風ですが
まったくわかってません
どーもすみません。。。
コメントありがとうございます

投稿: TOOLKIT | 2012年4月26日 (木曜日) 00時22分

まるっこいですね。
形も微妙に美しいですね。
撮影者泣かせの被写体と思いましたが、
体長3-4mmとは。
当方、テントウムシでも苦労しています。(汗)


☆grassmonblueさん
こんばんは
このカメムシは体に厚みがあって
カメムシらしくないカメムシです
マルカメムシの仲間は似てるのが
数種類います

カメラのことはまったく無知ですが
grassmonblueさんのカメラとはカメラも
違うしレンズも違うんでしょうね
コメントありがとうございます

投稿: grassmonblue | 2012年4月26日 (木曜日) 10時20分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タデマルカメムシ:

« エフノク | トップページ | エフノク »