« エフノク | トップページ | エフノク »

2012年11月 9日 (金曜日)

ホソオビアシブトクチバ

2

三角形のガ

<細帯脚太朽葉蛾>    ヤガ科

翅の開張38~44mm

褐色の翅に白帯があります


Photo

触角は細くて白色、翅のラインにぴったり沿わせています

眼も茶褐色

幼虫の食草はバラ、ウバメガシ、サルスベリなど

バラの害虫として嫌がらているようです

成虫の出現期間は5~10月


Photo_2

アシブトということなのでちらっと見えた脚ですが

太いのでしょうか

本州、四国、九州、沖縄に生息します

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

きっちり三角、シロオビもスッとして、触角もきちんと畳む。
なんて真面目な蛾なんでしょ。
…もう少しくだけた感じをだしても良いよ…と言いたいなぁ(笑)。


☆TOOLKITさん
こんばんは
三角形になろうって思ってこうなったのか?
真面目なこのガに聞いてみたいですね
無駄を省いたらこの形に収まったのでしょうか
風で触角が少し動くと意志の力で元に
戻しているようでした
コメントありがとうございます

投稿: TOOLKIT | 2012年11月10日 (土曜日) 09時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホソオビアシブトクチバ:

« エフノク | トップページ | エフノク »