« イブキジャコウソウ | トップページ | エフノク »

2012年11月17日 (土曜日)

エフノク

2

稲藁に冬の匂いの溜まる雨

|

« イブキジャコウソウ | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

私が生まれ育った所には田んぼはありません。
だから田んぼのある風景ってなじみがありません。
逆に20年住んだ名古屋市の中村区には、たくさんの田んぼが以前はあって、夏は緑の稲が風に揺れ、秋には金色に輝く光景を見てました。
美しいと思いました。
今は開発されて住宅地に変わりましたが(^^ゞ

☆poiyoさん
おはようございます
日本の田園風景も様変わりしてきましたね
稲藁を積んである風景も見かけなくなりました
こんな風景に出会うと嬉しくって田んぼの中
まで入ってしまいました
長靴を持っててよかった
日本列島どこに住んでもいいところですね
コメントありがとうございます

投稿: poiyo | 2012年11月18日 (日曜日) 20時17分

今晩は
いつも素晴らしい写真をありがとうございます
今夜はまた懐旧の思い断ち難い風景です
気持ちが一挙に子供のころに帰りました


☆hawkさん
はじめまして
懐かしい日本の風景・・・・ですよね
長崎が田舎でよかった
田んぼの稲藁と遠くに山があって電線もない
雨でしっとり濡れた稲藁の匂い
日本っていいなぁ~
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2012年11月18日 (日曜日) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/47878777

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« イブキジャコウソウ | トップページ | エフノク »