« シバナ | トップページ | エフノク »

2012年12月 3日 (月曜日)

エフノク

2

鐘鳴らす冷たい海の天主堂

|

« シバナ | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

長崎の教会」カテゴリの記事

コメント

冷たい空気に鐘の音も一段と冴えて、響くのでしょうか。

冷たい風にさらされた心にも、暖かく伝わるのでしょうね。

☆舞子さん
こんばんは
お昼を告げる教会の鐘の音
けっこう大きな音でした
ここの教会は場所を詳しく知らなかったので
迷いながら辿り着きました
ちょうどクリスマスの飾り付け中で明日が点灯式
とのことでした・・・・残念。。。
コメントありがとうございました

投稿: 舞子 | 2012年12月 3日 (月曜日) 09時18分

いつもいつも常識のなさをさらけ出すので
今日は事前にネットで調べました
海の天主堂本来の名前は崎津天主堂
明治以来3回の建て直しが行われ
堂内は畳敷きになっている

漁港に建つ教会だそうですね

俳句で冬の山をよく山眠るといいますが
背後の眠る山と前景の冬の海に挟まれて
静かにしかし激しい長崎の進行の歴史を背負って立つ教会
その雰囲気を余すところなく伝えるお写真です

それにしても冬の雰囲気がよく出ていますねぇ

☆hawkさん
こんばんは
わざわざ調べていただいてありがとうございます
しかししかし・・・・
調べていただいた崎津天主堂は熊本の天草の
教会のようですね
とっても綺麗な教会ですね
いつか天草にも行ってみたいと思ってます
私の写真の教会は浅子天主堂
長崎県佐世保市浅子町にある小さな教会です
海の天主堂って呼んだのがいけなかったですね
ごめんなさい
小さな教会ですがクリスマスのイルミネーションが
とっても素晴らしく海にも映るそうです
ぜひ見たいのですがちょっと遠いのが難点です
コメントいつもありがとうございます

投稿: hawk | 2012年12月 3日 (月曜日) 19時51分

うわぁ そうでしたか!!
とんだ早とちりでした
お恥ずかしい!!


☆hawkさん
こんばんは
いつも前向きなコメントありがとうございます
これからもよろしくお願いします

投稿: hawk | 2012年12月 4日 (火曜日) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/48064111

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« シバナ | トップページ | エフノク »