« エフノク | トップページ | エフノク »

2012年12月10日 (月曜日)

エフノク

2

十字架にふれてながれる冬の雲

|

« エフノク | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

昔  「冬の雲?」ってドラマを見ていました。
ここ数日 私も冬の空を見ながら 主題曲を思い出していました。
「夕べの夢は苦しき夢♫」
ネットで検索したら ほんとに朗々とした歌だったんですね。
多分 まだ中学生ぐらいの時のテレビ番組でした。

辛い冬があるから 春も待ちどうしく 夏の豪快な雲があるのでしょうね。


☆kirakirakomekkoさん
こんにちは
『冬の雲』検索してみたら二谷英明、市原悦子、田村正和、
大原麗子、近藤正臣、小野寺昭さんら出演のドラマですね
『夕べの夢』はドイツ民謡に日本語の歌詞
今見ても面白そうなドラマみたいですね
歌の前に朗読される詩は立原正秋さん
冬は寒くてとっても苦痛なのですが人間の体や
自然界には必要な季節と捉え辛いと思わないように
前向きでいきたいとおもうこの頃です
しかし寒い。。。
コメントありがとうございます

投稿: kirakirakomekko | 2012年12月10日 (月曜日) 23時02分

こんばんは、
キラキラコメッコさんのコメントの下り
「つらい冬があるから,,,,」
胸に新鮮な空気をいっぱいいただいたような気持ちになりました。 エフさん、失礼しました。

☆あんしゅうさん
こんにちは
いつもkirakirakomekkoさんには素敵なコメントを
いただいてます
あんしゅうさんにも届きましたか?
みなさんの心に冬の透明な空気が届くように
願っております
コメントありがとうございます

投稿: あんしゅう | 2012年12月10日 (月曜日) 23時16分

逆行を見事に利用された本日のお写真も素晴らしいですが
本日のお句がまたいいですねぇ

「十字架にふれてながれる冬の雲」

お写真まさにそのとおりですね

余談ですがぼくの家は紀州和歌山です


☆hawkさん
こんばんは
ここは佐世保の相浦教会
急な坂の上にある白い教会です
近くの港から黒島という島に船で渡った時に
見えたのでいつか行ってみようと思ってました
とっても寒くて時々青空が見えたり
翳ったりする風の冷たい一日でした
紀州和歌山のご出身でしたか
紀州は暖かい所みたいですね
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2012年12月11日 (火曜日) 20時58分

あらまぁ~ 恥ずかしい。

語彙力不足の私のコメントにありがとうございます。

いつも季節を感じ 表現できるエフさん
 
また コメントされている方々に癒されています。


☆kirakirakomekkoさん
こんばんは
年々脂肪は厚くなっている様子なのに寒さには
弱くなっているのはなぜでしょう。。。
寒さを体感して表現するようにという
天の神さまからの指令でしょうか
日本語が貧しいので毎晩苦労しています
いつもみなさんのコメントに背中を押されています
ありがとうございます

投稿: kirakirakomekko | 2012年12月11日 (火曜日) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/48278825

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | エフノク »