« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木曜日)

エフノク

2_2

春という季節重ねるデジマノキ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水曜日)

エフノク

2

春風の散歩する街迷路めく

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火曜日)

エフノク

2

水温む寝息しずかに眠るきみ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月曜日)

エフノク

2

春港旅立つ船の汽笛聞く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日曜日)

エフノク

2

艶やかな色の回廊長崎らんたん

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土曜日)

エフノク

2

桃色のランタン踊る君の春

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金曜日)

エフノク

2

大陸の風吹くつよくランタン祭り

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木曜日)

エフノク

2

菜の花や曲がりくねった道つづく

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水曜日)

エフノク

2_3

まなざしはあかるいほうへ早春

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火曜日)

エフノク

2_2

如月に沁み込む雨の希望嗅ぐ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月曜日)

エフノク

2

どこからかノックする音はるのあめ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ニホンヒキガエル卵塊

Photo

透明な長い長いひものようなモノの中に黒いつぶつぶが

いっぱいでゼリーみたいでつるんつるんしてます

ひも状の卵塊はニホンヒキガエルの卵です

<日本蟇蛙> カエル目ヒキガエル科

体長70~176mm

太さは1~2cmくらい長さは数mはありそうでした

この中には1500個~8000個の卵が入っているそうです


Photo_2

水中でとぐろを巻いている卵塊

近くに父さんカエルか母さんカエルがいないか

探してみましたが見つけられませんでした

水の中は冷たくて広いし泥は巻きあがるしすぐに断念しました

ニホンヒキガエルは黄褐色~褐色でイボ状突起があります

何年も前に山の中で1回だけニホンヒキガエルを見たことあります

今にも雨が落ちそうな日で薄暗いところにいたのでその時

持っていたカメラではうまく撮ることができませんでした

またどこかで出会うことができるでしょうか


Photo_3

卵があった水溜り

湧水が流れ込んでいる雑木林にあります

ここに雑木林に棲んでいるニホンヒキガエルが産卵のため

ぞくぞくと集まったと想像すると(何匹集まったのかわかりませんが)

目に見えない力を感じますね

どんな合図があるのか、みんな春を感じて行動したのです

すごいですね~

オタマジャクシは真っ黒です

ニホンヒキガエルは近畿以西の本州、四国、九州に生息します

アズマヒキガエルは近畿以東の本州に生息します

カエルの卵にも違いがあります

もうオタマジャクシになっているのもいるニホンアカガエルの

卵はこちら♪

山の中でひそかに産卵するタゴガエルの卵はこちらへ♪

シュレーゲルアオガエルの卵はこれかな?

いました!大きくなったニホンヒキガエルはこちら♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日曜日)

エフノク

2_2

片隅に温さ掃き寄せ春寒し

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土曜日)

エフノク

2

春色のいのちの宇宙渦を巻く

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カスミサンショウウオ

Photo_2

二月、春と呼ぶにはまだまだ寒い日が続きますが

カスミサンショウウオの卵を見つけました

<霞山椒魚>    サンショウウオ科

70~150mm

卵の近くを探したらいました!

カスミサンショウウオの成体です

カスミサンショウウオは黄褐色か暗褐色で細かな黒班があり

尾の上下に黄色い条があります

腹側は見る隙がなかったけど淡色

目が出てますね


Photo_3

白い軍手ならサンショウウオがよく見えると思ってたら

泥だらけになりました。。。

この後カメラ操作をしようと水溜りに放したら

忽然といなくなってしまいました

ああああ・・・・・

オスかメスかわかるように体の腹側も撮りたかったのに

失敗しました

Photo_5

ぷるんぷるんとしてた卵嚢(らんのう)

卵嚢は一対でらせん状に巻きバナナみたいな形をしてます

卵の数は200個前後

枯草に付着させて産みつけてました


Photo_6

休耕田の水溜りにあった卵嚢

カスミサンショウウオの成体は水溜りの枯葉の下にいました

去年見た育った卵嚢はこちら♪

幼生はこちらへ♪

まだまだ水の中は冷たいけど命は逞しい

滋賀県三重県以西の本州、四国北東部、九州北西部の

丘陵地、低地の山地に生息します




| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金曜日)

エフノク

2_2

日の当たる扉を開けて浅き春

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水曜日)

エフノク

2

満作やあかるい空に笑い顔

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火曜日)

エフノク

2

春の雨魚になるか赤い傘

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月曜日)

エフノク

2

三寒四温記憶の隅の解かれる

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日曜日)

エフノク

2

雪しずか昨夜の夢に降りしきる

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土曜日)

エフノク

2

掴もうと伸ばすゆびさき早春

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金曜日)

エフノク

2

てをだすとにぎるてのひらふきのとう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木曜日)

エフノク

2

黙りこむ神のあしもと春光

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水曜日)

エフノク

2_3

地球は回りつづける浅き春

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火曜日)

エフノク

2

きさらぎをふかくしめらす雨の歌

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月曜日)

エフノク

2

しんけんに耳を澄ませる立春

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日曜日)

エフノク

2

如月の匂いを辿る猫の鼻

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土曜日)

エフノク

2

遠くまでいく風を待つ枯野原

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金曜日)

エフノク

2

冬空の果てへ果てへと飛行機雲

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »