« カスミサンショウウオ | トップページ | エフノク »

2013年2月16日 (土曜日)

エフノク

2

春色のいのちの宇宙渦を巻く

|

« カスミサンショウウオ | トップページ | エフノク »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

うわぁ (正直なところ)気持ち悪そう!!

よくまぁ平気で手に乗せられますねぇ!

もっともカスミサンショウウオのお話を読むと
流石のエフさんも初めはちょっと気持ち悪かったようで
少し安心しました

ぼくだけでもないと知って・・・


☆hawkさん
やっぱり気持ち悪いと思う人が多いでしょうね
私もそうでした
しかししかし最近は違うのです
この卵の塊がとっても美しく思えるのです
小さな生き物が次の世代へ命をリレーしていく
そのことが生きていることのすべて
生き物の姿も生活ももう何万年も?(よくわからない
けど)続けてきていることが奇跡のように思えます
どの生き物も究極の姿で究極の生活をしているのです
すごいですね~~
この卵も宝石くらい美しく愛しく思えるのでした
春っていいですね
コメントありがとうございます


気持ち悪げですがこれを捕食する生き物がいるのなら
彼にとってはおいしそうに見えるのでしょうねぇ・・・

投稿: hawk | 2013年2月17日 (日曜日) 05時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/49452320

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« カスミサンショウウオ | トップページ | エフノク »