« シロヘリツチカメムシ | トップページ | ニシノオオタネツケバナ »

2013年3月25日 (月曜日)

エフノク

3

桜道はなびら揺する笑い声

|

« シロヘリツチカメムシ | トップページ | ニシノオオタネツケバナ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

「はなびら揺する笑い声」

お句がいいですね

それにこのひとりの子はもしかしたら半ズボン!!?

いやぁ参りましたねぇ
笑い声だけでなくこの元気に!!


☆hawkさん
こんばんは
もうすっかり春色の薄手の服装をしている人と
まだまだダウン着てますの人といますね
高校生らしい女の子は素足に半ズボン
(最近のファッション用語では何というんでしょうか)
きっと寒さなんて感じてないんでしょうね
みんな春休みで解放されてるのかな
コメントありがとうございます

投稿: hawk | 2013年3月26日 (火曜日) 16時59分

いいなぁ、楽しそうな笑い声が聞こえてきそうな女の子たち。
お姉さんも仲間に入れてほしい。
箸が転がっても笑ってしまう、そんな時代に時々戻りたくなります。

☆aniseさん
こんばんは
女子高校生が眩しい春です
楽しそうでこっちまで嬉しくなってしまいますね
他愛のないことで笑いが止まらなくなる無邪気さ
いいですよねー
春は可愛かったあの頃に戻れるような気がする
錯覚でしょうか・・・
コメントありがとうございます

投稿: anise | 2013年3月26日 (火曜日) 20時18分

今晩は!
学校には桜は欠かせない樹木です。
ここは学校付近の公園でしょうか?

今年も卒業式にはまだ咲かず
入学式にはもう葉桜でしょうね。

もうしばらくは桜を楽しめますね。
明日は少し早起きして
桜並木でも散歩してみようかな~

☆kirakirakomekkoさん
こんばんは
この公園の近くには小学校がひとつ
高校がふたつあります
長崎の学校の入学式にはたいてい
桜はもう散ってますよね
今が満開の桜
満喫してくださいネ
明日はもう散りはじめるかもしれません
はかないものは美しい
コメントありがとうございます


投稿: kirakirakomekko | 2013年3月26日 (火曜日) 20時53分

今晩は、一日遅れの書き込みでごめんなさい

ここの公園には緑色の桜(御衣黄、ウコン?)がたくさん?あったようでしたが
昨年行った時はなんか少なくなってたような・・・・

もうすぐオオムラ桜ですね。そのころ訪ねてみようと思います

☆takatakaさん
こんばんは
緑色の桜ありますね
御衣黄(ぎょいこう)、鬱金(うこん)、黄桜(きざくら)
大村公園には何種類あるんでしょうか
桜の名前のプレートがあるので見つけるのも
おもしろいかもしれませんね
ソメイヨシノの次はオオムラザクラが咲くなんて
豪華絢爛な公園です
コメントありがとうございます


投稿: takataka | 2013年3月27日 (水曜日) 20時32分

 おはようございます。朝の冷気の残る桜の並木道に妖精のような女子高校生。

桜の魅力に負けないパヮーをもっていますね。
フアッションは気合だといいますから、少々の寒さは我慢しなくては。

昔、本で女の子の13~18歳くらいは人間の分類にいれられない。つまり人間には男、女、妖精(人外の性)の三種類があるという説をよみましたが・・。なんとなくわかる写真です。

なつかしい桜の風景、思わずコメントせずにはいられませんでした。海外在住者です。

☆屋形船さん
おはようございます
そしてはじめまして♪
ようこそです
女の子は妖精ですか
それはいいこと聞きました
では私も以前は妖精だった時期があるんですね
そうかそうか~~
写真を探してみよう痕跡が見つかるかも
女子高生たちは元気はつらつ
妖精パワー全開
春を全身で受け止めて満喫中
日本の桜は綺麗ですね、いい春です
コメントありがとうございます

投稿: 屋形船 | 2013年3月28日 (木曜日) 05時52分

桜は満開ですねぇ。
女の子たちの楽しげな笑い声が写真から聞こえてきそうです。
こっちまで楽しくなっちゃいそう。
素敵な写真をありがとう。


☆ねこおばさん
こんばんは
春休みの女子高生
春を謳歌してますね
桜並木を歩いている人たちはみんな楽しそう
顔が明るくってたぶん私の顔もにこやかだったはず
桜はそんな力を持ってますね
コメントありがとうございます

投稿: ねこおばさん | 2013年3月28日 (木曜日) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/50947969

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« シロヘリツチカメムシ | トップページ | ニシノオオタネツケバナ »