« エフノク | トップページ | クロモジ »

2013年4月14日 (日曜日)

エフノク

2_2

春の雨濡れるマリアに守られる

|

« エフノク | トップページ | クロモジ »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

長崎の教会」カテゴリの記事

コメント

私には難解な句、で通り過ぎようとしたら、マリアが色違いの青で書いてある。なんじゃろな、と思わずそこを押しました。
マリア像だったのですね。航海の安全を守る神の島のマリア像だった。ついでに沖の島教会、長崎、諫早、大村、すべての写真を拝見しました。
青いマリアの文字に導かれました~。

雨の長崎港の遠望、はっきりしないぼんやりの空気感がいい。

それとは別に、私は、「翼」という作品が気に入りました。女学生の勉強する後姿ですね。後姿は作意がなくていいですね。ある意味、無防備なところに真実を感じます。


☆屋形船さん
こんばんは
マリアさまに辿りついてもらえましたね
よかった~
順番が逆になりましたが五島に行く時に
長崎港を出港してすぐにフェリーから見た
神の島教会とマリアさまです
あまりにも写真が小さくて躊躇ってしまいました
左手の丘に中腹にある白い建物が神の島教会
真ん中あたりの島の上にある白くて小さいのが
マリアさまです
海側からどんなふうに見えるのか楽しみに
してましたがあいにくの雨。。
しかも航路は遠く遥かかなたでした
それでもマリアさまは懐が深いので
無事に五島に着くことができました
五島の旅にお付き合いありがとうございました


エフの日のブログの両端に小さな写真が
ありますがエフノクの写真とその時の
出来事や考えたことなどを綴っております
時間がある時にクリックしてみてください♪
後姿は撮られてることを知らないので
とっても好きです
撮られていることを知っている写真も
もちろん大すきです
コメントありがとうございます


投稿: 屋形船 | 2013年4月15日 (月曜日) 01時20分

春の雨はやさしいですね
困りものの雨でさえと
春の雨なら仲良くできそうな・・

しかもこの画面のなかに
マリア様がいて
一部始終を見守っているのですね

それにしても
春雨に煙る鎮西の山々・・・
です


☆hawkさん
こんばんは
そうなんです
実際にも小さくしか見えなかったのですが
私にはしっかり見えました
長崎港を出港してすぐ右手にある神の島教会と
海の航海を見守っているマリアさま
雨の中、航海の無事をお願いしました
帰りは夜だったので伊王島灯台の灯りを
確認することができました
五島の旅にお付き合いありがとうございました

投稿: hawk | 2013年4月15日 (月曜日) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364901/51233070

この記事へのトラックバック一覧です: エフノク:

« エフノク | トップページ | クロモジ »